ページの先頭です


メニューの終端です。
大府市消防本部

普通救命講習

[2017年3月3日] 印刷用ページを表示(新しくウィンドウが開きます)

普通救命講習のご案内

突然、あなたの家族の誰かが「心肺停止状態」になったら・・・あなたは、どうしますか?

救急車が現場到着するまでの全国平均は、約9分です。

その空白の9分間に尊い命を救えるのは、その場にいるあなただけです。

大府市消防本部では、中学生以上の大府市内在住、在勤者を対象に「普通救命講習会」を開催しています。

ぜひ受講して、いざという時の応急手当の方法を身につけましょう。

 

◎救急車のお世話にならないためには、生活習慣病を予防したり、かかりつけ医を持つことが有効です。 

  詳しくはこちらをご覧ください。

講習内容

心肺蘇生法(一人法)や大出血時の止血法、AED(自動体外式除細動器)の使用方法などを行います。

講習会には、以下の種類があります。

●普通救命講習1 下記の内容を3時間で受講します。 

●普通救命講習2 下記の内容に対して、筆記・実技の試験を実施します。(4時間)

●普通救命講習3 上記1の講習で主に小児、乳児及び新生児を対象とした内容です。

●上級救命講習  上記2の講習内容を更に詳しくした上に、その他の応急手当を追加した8時間の講習です。

 ※上記講習を修了した方には、修了証を交付します。

 ※普通救命講習2及び上級救命講習は、業務の内容及び活動領域の性格から一定の頻度で心停止者に対し応急の対応をすることが期待又は想定される者を対象とする。

●救命入門コース  下記内容の内、主に胸骨圧迫とAEDの取り扱いを覚えてもらうコースです。(90分又は45分)

 ※上記コースに参加した方には、参加証を交付します。

●e‐ラーニング救命講習  自宅のパソコン等を使って、インターネットで受講できる講習です。(60分)

 e‐ラーニング救命講習はこちら

e-ラーニング救命講習

 ※救命入門コース及びe‐ラーニング救命講習受講後、一定期間以内に実技救命講習を受講していただくと、救命講習を受講したものと認定し、修了証を交付します。詳しくは、消防署(消防総務担当)へお問い合わせください。

応急手当の重要性

応急てあてのイラスト

 

応急手当の目的、必要性

救命に必要な応急手当(成人に対する方法)

心肺蘇生法

基本的心肺蘇生法(実技)

  • 反応の確認、通報
  • 胸骨圧迫要領
  • 気道確保要領
  • 口対口人工呼吸法
  • シナリオに対応した心肺蘇生法(一人法)

AEDの使用方法

  • AEDの使用方法(ビデオ等)
  • 指導者による使用法の呈示
  • AEDの実技要領

異物除去法

異物除去要領

効果確認

心肺蘇生法の効果確認(一人法)

止血法

直接圧迫止血法

講習日程

●定期開催(会場は消防署)

 内 容:奇数月は普通救命講習1、偶数月は普通救命講習3を実施

 日 程:毎月第4日曜日

 時 間:午前9時から12時まで

 その他:申し込み人数は1名からでも受付します。(講習会は3名以上の申込みがあった場合のみ開催します。)

 

●出前開催(会場は希望の場所)

 内 容:普通救命講習1から3、上級救命講習、救命入門コース

 日 程:希望する日

 時 間:午前9時から午後9時までの連続した時間(45分、90分、3時間、4時間、8時間)

 その他:市内の屋内の会場で十分な広さとビデオ上映等が可能な場所を用意していただければ、職員がその会場に出張して開催します。ただし、10名以上50名以内(講習の種類により定員が異なります。)の団体でお申込みください。なお、上記講習は分割して実施することも可能ですし、上記以外の内容でも対応いたします。詳しくは、消防署(消防総務担当)へお問い合わせください。

申し込み方法

消防署(消防総務担当)へ電話かファックスで申し込んでください。

出前開催を希望される場合は、別に書類(職員の派遣依頼、救命講習会受講者名簿など)が必要になります。

その他、わからないことは消防署(消防総務担当)へお問い合わせください。

職員派遣依頼書(様式)、救命講習会受講者名簿

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

■ お問い合わせ先

消防本部 消防署 
電話番号0562-47-2136 ファックス番号0562-47-2398 メールアドレス