ページの先頭です


メニューの終端です。

「第23回夢のくるまコンテスト」入賞作品

[2017年3月9日] 印刷用ページを表示(新しくウィンドウが開きます)

夢のくるまコンテスト

『夢のくるまコンテスト』は、子どもたちの自由な発想を活かして“ものづくりの面白さ”を感じてもらおうとの趣旨で、株式会社豊田自動織機長草工場の協力のもと、平成6年に始まり、今年で第23回を迎えました。

今年も955点もの多くの応募作品の中から、9月9日(金曜日)に行われた審査会で下記の作品が選ばれました。総合的に最も評価が高い作品をグランプリ、次に評価が高い作品を準グランプリ、審査員特別賞としてハートフル賞とカッコいい!で賞、これらの4作品に次ぐ10作品を佳作として決定しました。グランプリと準グランプリの作品は、株式会社豊田自動織機長草工場のカーモデラーによって、実際にモデルカーとして製作され、世界でたったひとつの「夢のくるま」が受賞者に贈呈されます。

1  応募対象者 市内9小学校5・6年生(夏休み自由課題)

2  応募作品数 955点(過去最高)

3  審査会         平成28年9月9日(金曜日)市役所にて

      [審査員] 株式会社豊田自動織機長草工場 安全・総務部 部長

          株式会社豊田自動織機長草工場 技術部デザイン室 室長

              大府市教育委員会 指導主事

              大府市産業振興部 部長

 

優秀賞受賞者
賞名学校名学年氏名くるまの名前
グランプリ石ヶ瀬小学校55髙見光里        (号) 
地震探知機なまずGO!!
準グランプリ東山小学校51原田梨瑚宝石のありかをさがす
アリカー
審査員特別賞受賞者
賞名学校名学年氏名くるまの名前
ハートフル賞大府小学校53竹内香菜子福祉自動車クローバーカー
カッコいい!で賞吉田小学校52佐々木碧(空水陸両用)ジェットカー
佳作受賞者
学校名学年氏名くるまの名前
大府小学校52山本晴ゆかいなクリーニングカー
大東小学校53大嶋理一ロッカールームカー
北山小学校52萩平乃愛ネイチャーリサイクルカー
東山小学校52伊東莉海ガチャポンエコCar
東山小学校52見崎藍くじらクリーンエコカー
共和西小学校52新村珠生外と中の広さがちがう!?魔法の車
共長小学校62苅谷怜衣エビフライカー
吉田小学校52初山莉彩「空とぶチョウ」水素ECOカー
石ヶ瀬小学校51鍋割のどか駐車がラクラク!アコーディオンCar
石ヶ瀬小学校65大西真世帥Rail Snacar

表彰式の様子

 10月30日(日曜日)、第23回夢のくるまコンテストの表彰式が大府市産業文化まつりのステージで行われ、グランプリ、準グランプリ、ハートフル賞、カッコいい!で賞の受賞者が表彰されました。

 表彰式では、大府市産業文化まつり推進委員会会長の大府市長から表彰状と、株式会社豊田自動織機長草工場技術部デザイン室の渡邊久幸さんから表彰楯と作品の原画をもとに描かれたデザイン画が授与されました。

 産業文化まつりの期間中、グランプリ、準グランプリ、ハートフル賞、カッコいい!で賞を受賞した作品の原画とデザイン画及び佳作賞を受賞した作品の原画が会場内に展示され、多くの来場者の関心を寄せました。

表彰式の写真です

モデルカー贈呈式の様子

平成29年2月21日(火曜日)、「第23回夢のくるまコンテスト」のモデルカー贈呈式が市役所で行われました。

グランプリ及び準グランプリが描いた原画をもとに、株式会社豊田自動織機長草工場デザイン室のカーモデラーに本格的なモデルカーを製作していただき、贈呈式では実際に製作に携わったカーモデラーから受賞者へ、夢がカタチとなったモデルカーが手渡されました。

自身が描いたデザインがモデルカーとなった姿を初めて目にした受賞者は、自身のデザイン画とモデルカーを比べながら、どうようにカタチになっているのか興味津々に見つめていました。

平成29年2月27日(月曜日)と3月6日(月曜日)には、受賞者が在籍する2校の小学校の全校集会において、再び製作に携わったカーモデラーが駆けつけ、在校生の前で受賞者にモデルカーが贈呈されました。

モデルカー贈呈式の写真です

株式会社豊田自動織機長草工場のカーモデラーと受賞者の皆さん

石ヶ瀬小学校での全校集会の写真です

石ヶ瀬小学校の全校集会でカーモデラーよりグランプリ受賞者へモデルカー贈呈

東山小学校での全校集会の写真です

東山小学校の全校集会でカーモデラーより準グランプリ受賞者へモデルカー贈呈


■ お問い合わせ先

産業振興部 商工労政課 
電話番号0562-45-6227 ファックス番号0562-47-7320 メールアドレス

メニュー