ページの先頭です


メニューの終端です。

健康器具広場「おおぶ・のびのび広場」完成

[2017年1月4日] 印刷用ページを表示(新しくウィンドウが開きます)

 12月17日(土曜日)に完成式が行われました。

おおぶ・のびのび広場完成式

 来庁者の方に気軽にトレーニングを体験してもらうため、市役所敷地内に健康器具やコグニラダーを配置した広場が完成しました。

 愛称を募集したところ42点の応募があり、選考の結果、「おおぶ・のびのび広場」に決定しました。

 利用する皆さんにのびのびと使ってもらいたい、手や足や腰をしっかりと伸ばすこと、皆さんが健康になって寿命がのびることをイメージして名付けられています。

 完成式では、テープカットにて広場の完成を祝し、愛称募集の入賞者を表彰しました。

入賞者(敬称略・順不同)

表彰式

●最優秀賞 徳岡佳恵(梶田町) 

『おおぶ・のびのび広場』

 [愛称の意味・理由]

  • 利用する皆さんに、のびのびと使ってもらいたい 
  • 手や足や腰をしっかりと伸ばす(のびのび)
  • 皆さんが健康になって、寿命がのびる(のびのび)

 

●優秀賞 平地香涼美(若草町) 

『いきいきぽっかぽかパーク』

 [愛称の意味・理由]

  • お年寄りが運動をしてみんなが暖かい笑顔になって欲しい。
  • 運動をして健康になり、いきいきとした生活をこれからも送って欲しい。

 

 

 

健康器具について

健康器具配置

●スイスイ屈伸
●足上げストレッチ
●コグニラダー
 国立長寿医療研究センターの助言により、下半身の筋力トレーニングとストレッチができる器具を設置し、認知症予防に効果がある「コグニサイズ」を体験できる「コグニラダー」を舗装面に描きました。

右 説明会の様子 左 健康器具使い方カード

完成式後、正しい使用方法について器具業者の高齢者体力つくり支援士よる健康器具説明会がおこなわれました。

来場者には、健康器具の使い方カードを配布し、運動時にどの筋肉を伸ばしているのかを意識して行なうことが大切だと説明しました。

 


■ お問い合わせ先

企画政策部 健康都市推進局 健康都市推進課 
電話番号0562-45-6226 ファックス番号0562-47-7320 メールアドレス