ページの先頭です


メニューの終端です。

協働で行う市民活動の企画提案を募集します

[2017年2月24日] 印刷用ページを表示(新しくウィンドウが開きます)

協働企画提案事業

市民との協働事業の一環として、『地域課題の解決』をテーマに市民の企画および提案を募集し、書類審査および公開審査にて選考をする事業です。

採択された団体には、その事業の実施に必要な経費の一部を市が補助します。

応募から事業完了まで、以下の流れで進みます。

応募から事業完了までの流れ
時  期 4月 5月 6月 7月3月  4月
内  容  募集 書類審査 公開審査

 補助金の 交付

 事業の実施 実績報告 実績報告書の提出
備  考 

必要書類を提出する

第1次審査

書類内容で採択の可否を決定される

第2次審査

公開の場で活動内容を発表する

公開審査で採択されると補助金が交付される

採択された事業を各団体が実施する

公開の場で活動実績を発表する

必要書類を提出する 

平成29年度協働企画提案事業応募団体募集

平成29年4月3日(月曜日)から平成29年5月2日(火曜日)まで、応募を受け付けています。

応募要項および補助金等交付申請書は、下記から取り出すことができます。

協働企画提案事業応募要項

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

補助金等交付申請書

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

企画提案書・収支予算書・備品購入理由書

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

交付金の額について

1団体1事業あたり30万円を上限とします。

交付金の額は、市協働推進委員会が書類審査及び公開審査会で審査し決定します。

審査について

  • 得点は、審査員が各項目ごとに5点(優れている)から0点(該当しない)で採点し、全ての点数を合計したのち、100点満点に換算しています。
  • 合計点の平均が50点未満の場合は、その事業は不採択とします。

 なお、審査対象の団体に利害関係のある委員は審査に参加しません。

協働企画提案事業の審査基準

公益性

市民からの寄付金を使う意義・価値があるか。

連携・協働性

連携・協働によって、事業の質や波及効果が高まるか。
継続性

事業の継続実施を期待する市民の声に応えるために、何か手立てを考えているか。

実現性

具体的で実施可能な計画か。実績や人的・物的能力は事業実施に不足ないか。

先駆性

行政では目の届かない市民目線の取組か、先駆的か、斬新な取組か。


■ お問い合わせ先

市民協働部 協働推進生涯学習課 
電話番号0562-45-6215 ファックス番号0562-47-9996 メールアドレス