ページの先頭です


メニューの終端です。

総務委員会の調査研究結果の報告 平成30年5月11日

[2018年5月17日] 印刷用ページを表示(新しくウィンドウが開きます)
 総務委員会は、平成29年6月から「資源の有効活用について」を年間のテーマとし、市職員を講師とした勉強会、市外自治体への視察等により調査を行ってきました。
 そして、調査研究結果を「大府市への提言」として取りまとめ、平成30年5月2日に報告書を議長に提出し、平成30年5月11日の第2回臨時会で報告しました。
報告書を議長に提出

左から、三宅佳典副議長、早川高光議長、窪地洋総務委員長、日高章総務副委員長

大府市への提言

  1. 資源回収の取組について
  2. 使用済み小型家電回収(都市鉱山)の取組について
  3. ごみ減量化の取組について

総務委員会報告書(平成30年5月)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

■ お問い合わせ先

大府市議会 
電話番号0562-45-6251 メールアドレス