ページの先頭です


メニューの終端です。

研修会『「ニーズ対応」から、「ニーズサキドリ」への変革」』のご案内について

[2018年8月1日] 印刷用ページを表示(新しくウィンドウが開きます)

お客様が買う理由を、いかに作るか?「ニーズ対応」から、「ニーズサキドリ」への変革

日時

10月18日(木曜日)

午後1時30分から午後3時30分まで

場所

市役所地下001・002・003会議室

対象

・企業の総務・企画・開発部門のご担当者様

・他にも、個人事業主などどなた様でも参加できます

※1社につき何人でも構いませんが定員に達してしまった場合、ご連絡させていただくことがあります。

講師

永井 孝尚(ながい たかひさ)氏
   マーケティング戦略コンサルタント
   ウォンツアンドバリュー 株式会社 代表

◆略歴
 慶應義塾大学工学部卒業後、日本IBMに入社。大和研究所の製品開発マネージャー、ソフトウェア事業のマーケティング戦略マネージャー、人材育成部長として30年間勤務。
 2013年に独立後は、数多くの企業・団体にマーケティング戦略の講演・研修を提供する一方、事業立ち上げを支援。
◆主な著書
 ・シリーズ60万部となった『100円のコーラを1000円で売る方法』シリーズ(KADOKAWA)
 ・10万部の『これ、いったいどうやったら売れるんですか?』(SB新書)、ほか多数。
                 永井孝尚オフィシャルサイト  http://takahisanagai.com/

内容

今の時代、お客様に売ろうとしても、なかなか売れません。
必要なのは「お客様が喜んで買う理由を作ること」。 そのためには、お客様の言いなりになるのではなく、「自社の強み」を考え、「ニーズのサキドリ」を行うこと。つまりマーケティング思考を身につけることです。
このマーケティング思考を身につけるには、専門用語は必ずしも必要ありません。
本セミナーでは、シリーズ累計60 万部の「100 円のコーラを1000円で売る方法」など、多くのベストセラーを持つ永井孝尚氏に、マーケティング専門用語を使わず、わかりやすい事例をご紹介しながら、『お客様が買う理由を作る』方法を解説いただきます。
お客様が喜んで買うとは何なのか、どうすれば自社商品を選んでいただけるようになるのか、そんなマーケティング戦略に興味のある方は、部署・役職問わず、ぜひ奮ってご参加ください。

定員

80名

料金

大府市雇用対策協議会 会員:無料     非会員:1,000円/人

申し込み

8月1日(水曜日)から10月10日(水曜日)までに、下記チラシの申込欄を記入の上、FAXもしくはE-mailしてください。

研修会チラシ&申込書

Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

その他

≪同日開催≫大府ビジネス交流会「ものづくり企業展示会」

日時:平成30年10月18日(木曜日)午後4時から午後6時まで
場所:大府商工会議所3階ホール
 市内企業同士でも、どのような製品を扱い、加工技術を持っているかを知らないことが多い。そこで、市内の特徴ある技術を持った企業等が技術や製品をPRできる“顔が見える、名前が分かる”展示交流会を開催し、市内の人脈づくり、販路開拓を推進します。この機会を市内の人脈づくりや近隣での受発注先開拓にご活用ください。
 詳しくは会議所HP(http://www.obu-cci.or.jp/news/event/entry-188.html)をご参照ください!!


■ お問い合わせ先

産業振興部 商工労政課 
電話番号0562-45-6227 ファックス番号0562-47-7320 メールアドレス