ページの先頭です


メニューの終端です。
ようこそ市長室へ

第7回認知症医療介護推進会議

[2018年8月6日] 印刷用ページを表示(新しくウィンドウが開きます)
第7回認知症医療介護推進会議に出席する市長

第7回認知症医療介護推進会議

 8月1日(水曜日)、フクラシア東京ステーションで第7回認知症医療介護推進会議が開催され、「認知症不安ゼロのまちづくり」を実現するために大府市が取り組む国に先駆けた認知症施策を紹介するため、市長が出席しました。全国で初となる「大府市認知症に対する不安のないまちづくり推進条例」の制定や認知症の方を被保険者とした個人賠償責任保険に市が加入する事業の開始、認知症への正しい理解を広めることを目的とした「徘徊」の表現の見直しなどを紹介し、出席する委員からは、「これからの認知症施策のフロントランナーとして活躍されることを期待しております。」との言葉をいただきました。