ページの先頭です


メニューの終端です。

信託木を配布します

[2018年8月30日] 印刷用ページを表示(新しくウィンドウが開きます)

お庭に信託木を植えませんか?

「森の中の健康都市」の実現をめざしている大府市では、まちの緑を増やすために、市民のみなさんに苗木を託して育てていただく「緑化木の信託制度」があります。

費用負担はありません。大切に育てていただける方をお待ちしています。

信託木の種類

以下の4種類の中から1種類をお選びください。

高さ40センチ程度の苗木をお渡しします。

クチナシの写真

・クチナシ

常緑低木・アカネ科  大府市の市の花です。

1.5メートル程度になり、初夏に香りの強い白い花が咲きます。

寒さや乾いた風に弱く、水はけの良い土を好みます。

半日陰の場所が植え付けに理想的です。

ヒメリンゴの写真

・タニウツギ

落葉広葉低木・スイカズラ科

高さ2メートルから3メートルになり、ほぼ1年通して鑑賞できる、楽しみの多い樹です。

特に土は選ばず良く育ちます。日当たりに関わらずよく育ちますが、日差しが少ないと花付きは悪くなります。

一度根ついてしまえば水やりは必要ありません。

 

ハナカイドウの写真

・ハナズオウ

落葉低木・マメ科

高さ3メートルから5メートルになり、春になると葉が出る前に、赤みを帯びた紫色の小さな花を密集して枝につけます。

水はけと日当たりのよい土壌を好みます。           

日陰では花付きが悪く、花の色もあせるため注意が必要です。

ブルーベリーの写真

・ブルーベリー

落葉低木・ツツジ科

高さ1.5メートルから3メートルになり、白色の小さい釣鐘形の花を房状につけます。

実は、初夏から秋にかけて灰白色の果粉をかぶり、濃青紫色に熟します。

日当たりの良い場所で管理します。酸性土壌を好み、夏場の高温と乾燥には注意が必要です。

対象

市内在住の世帯および会社・事業所

配布数

合計500本(先着順・1世帯につき1本)

配布方法

平成30年11月4日(日曜日)に二ツ池セレトナで開催される「セレトナフェスタ」でお渡しします。

詳細は、申し込みをされた方に改めてご案内します。

申し込み

期間:平成30年9月4日(火曜日)から14日(金曜日)まで

申し込み方法 : 電話または直接緑花公園課窓口まで


■ お問い合わせ先

都市整備部 緑花公園課 
電話番号0562-45-6236 ファックス番号0562-47-3347 メールアドレス