ページの先頭です


メニューの終端です。

ブロック塀等撤去費補助制度

[2018年9月6日] 印刷用ページを表示(新しくウィンドウが開きます)

ブロック塀等の撤去費用の一部補助を行います

大府市では、平成30年9月5日より、市民の生命・身体及び財産を地震による災害から保護するため、ブロック塀等を撤去するものに対し、一定の条件に基づいて撤去費用の一部を補助します。

補助の対象

大府市内に存ずるブロック塀等の所有者が、道路及び公共施設の敷地との境界から2メートル以内に設置された部分の撤去を行う場合で、安全点検を申請者自身で行った結果、別紙1に掲げる項目に不適合となる項目が1つ以上あるものに限り補助金を交付します。

●ブロック塀等・・・コンクリートブロック、レンガ、大谷石等を用いて築造した塀(門柱含

            む)で、道路面からの高さが1メートル以上のもの

●補助金の交付を受けることができるのは、1団の土地につき1回限りです。

●大府市まちかど緑化推進事業補助金の交付を受けている者は補助を受けることができません。

別紙1

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

補助金額

ブロック塀等の撤去に要した経費と撤去したブロック塀等の面積1平方メートル当たり1万円を乗じて得た額のいずれか少ない額の2分の1の額とし、20万円を限度とします。

ただし、その額に1,000円未満の端数が生じた場合は、これを切り捨てた額とします。

 

(例〉・撤去に要した経費30万円

       ・ブロック塀等の面積が40平方メートル(40平方メートル×1万円=40万円)

この場合は、30万円のほうが少ないため、30万円×2分の1で、15万円の補助になります。


■ お問い合わせ先

建設部 建築住宅課 
電話番号0562-45-6314 ファックス番号0562-47-3347 メールアドレス

メニュー