ページの先頭です


メニューの終端です。

平成30年度大府市敬老会

[2018年9月15日] 印刷用ページを表示(新しくウィンドウが開きます)
敬老会の様子

 9月15日、敬老会が大府市民体育館で開催され、1254人のお年寄りが参加しました。

 式典では、岡村秀人大府市長が「大府市が、今日までこのように発展してきましたのも、多年にわたり、豊富な知識と経験により、社会の発展に貢献された皆様の努力の賜物と深く敬意を表します」とあいさつしました。

 次に、80歳以上でも20本以上の歯を保っている方を表彰する「8020表彰」、今年から新設された90歳以上でも20本以上の歯を保っている方を表彰する「9020表彰」、健康で生きがいを持ちながら元気に暮らしており、市民の模範となる高齢者を表彰する「いきいき幸齢者表彰」が行われました。

 式典に続いて、東海警察署の署員から交通、防犯についての講話が行われました。さらに、大府市文化協会芸能部などのアトラクションも行われ、民踊、カラオケ、フラダンスなど5団体が華やかなステージを披露しました。アトラクションの最後には、「大府ばやし」の総おどりがあり、出席者も踊りの輪に加わり、楽しみました。


■ お問い合わせ先

企画政策部 広報広聴課 
電話番号0562-45-6214 ファックス番号0562-48-4808 メールアドレス