現代美術地域展開事業「境界のかたち 現代美術 in 大府」Imagined Boundaries: Contemporary Art in Obu

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1015431  更新日 2020年11月11日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 催し・祭り 文化・芸術

現代美術地域展開事業「境界のかたち 現代美術 in 大府」を開催します!

境界のかたち

大府市では、市制50周年記念事業として市内における現代美術の更なる浸透を図るとともに、新たな文化芸術の創造の機会を創出するため、愛知県と共催で現代美術地域展開事業「境界のかたち 現代美術 in 大府」をおおぶ文化交流の杜 allobuで開催します。
令和3年1月から2月にかけて国内外で活躍するアーティストの作品が鑑賞できる現代美術展やワークショップ、コンサートなどの関連プログラムを実施するため、子どもから大人までが気軽に現代美術に親しむことができます。

「境界のかたち 現代美術 in 大府」について

大府市は、愛知県内で尾張地方と三河地方の境界に面しており、歴史的にも県内の交通の要衝として東海道線上の名古屋方面から東京方面への起点となってきました。
私たちは、国境や市町村の境目といった地図上の境界線だけではなく、様々な境界に囲まれています。大人と子供、二次元と三次元、過去と現在、あるいは自分と他人など、目に見えない曖昧なものとしても、様々なところに引かれている境界を見つめることは、日本や世界で社会や公共空間への意識が変化する中で、どのような意味が生まれるでしょうか?このような意識を背景にしながら、国内外で活躍するアーティストによる作品を紹介することで、新しい時代の中で境界に向き合うヒントを探ります。

開催期間

2021年1月23日(土曜日)から2021年2月14日(日曜日)まで

開催時間

午前10時 から 午後6時 まで

開催場所

おおぶ文化交流の杜 allobu
おおぶ文化交流の杜

内容

1 事業概要
(1) 現代美術展
   国内外で活躍する現代美術作家による作品を展示します。

(2) 出展作家によるワークショップ等
   内容・開催日時などの詳細は、12月頃発表予定。

(3) 地元音楽団体によるコンサート
   内容・開催日時などの詳細は、12月頃発表予定。 

※今後、事業の詳細は、現代美術地域展開事業Webページで御案内いたします。
※新型コロナウイルスの影響等により、内容等変更となる場合、随時現代美術地域展開事業Webページにてお知らせします。
 

申し込み

(2)、(3)の申し込みの詳細は、12月頃発表予定。

出展作家

うしお Usio
折原智江 Chie Orihara
下道基行 Motoyuki Shitamichi
鈴木一太郎 Ichitaro Suzuki
平川祐樹 Youki Hirakawa
松川朋奈 Tomona Matsukawa
(五十音順、敬称略)

 

料金
観覧無料(一部関連イベントのみ有料)
主催
現代美術地域展開事業実行委員会、大府市
助成
一般財団法人 地域創造

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。現在Googleカレンダー取込みにつきましてはご利用いただけません。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康文化部 文化振興課
電話:0562-45-6266
ファクス:0562-47-2888
健康文化部 文化振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。