市内在住者12,13例目の新型コロナウイルス感染者確認を受けての岡村市長のメッセージ(7月30日)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014906  更新日 2020年7月19日

印刷大きな文字で印刷

市民の皆さまへ

 7月29日に市内に在住する4人の方の新型コロナウイルス感染が確認され、30日には新たに2人の感染が確認されました。これで市内の感染者は合計で13人となり、特に7月に入ってからの感染者は11人で、20代、30代の方の感染が多数を占めています。
 県内でも1日あたりの感染者数が連日100人を超えており、感染再拡大の勢いに歯止めがかからない状況であります。とりわけ、新規感染者に占める20代、30代の若い世代の割合が高く、無症状による高齢者への市中感染や家庭内感染への広がりが懸念されます。新型コロナウイルス感染症の克服には、まだまだ時間がかかります。
 市民の皆さまにおかれましては、こまめな手洗いやマスクの着用などの徹底、特に若い世代の方々には、改めて不要不急の外出の自粛と、自覚を持った行動による感染拡大防止にご理解とご協力をお願いします。
 併せて、市民の皆さまには、罹患された方々、そのご家族や関係者の人権の尊重、個人情報の保護にご理解とご配慮をお願いします。
 「感染しない、感染させない」を合言葉に、オール大府で頑張っていきましょう。

令和2年7月30日
大府市長 岡村 秀人

このページに関するお問い合わせ

健康文化部 健康増進課
電話:0562-47-8000
ファクス:0562-48-6667
健康文化部 健康増進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。