追加接種(3回目接種)用予診票の発行申請について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1020548  更新日 2022年1月18日

印刷大きな文字で印刷

3回目接種用予診票の発行申請

以下の項目に該当する方は、予診票の発行申請が必要となります。

  1. 大府市以外の自治体で2回接種した後に大府市に転入した場合
  2. 国内で2回接種を終えているがワクチン接種記録システム(VRS)の登録誤り等により接種記録が確認できない場合
  3. 予診票を紛失、滅失、破損等した場合
  4. 予診票の発送後に住民票所在地が変更となった場合
  5. 接種対象者であるが予診票が届かない場合
  6. 予診のみで追加接種用の予診票を使用した場合
  7. 海外で2回接種した場合
  8. 海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業で2回接種した場合
  9. 在日米軍従業員接種で2回接種した場合
  10. 製薬メーカーの治験において2回接種した場合
  11. その他予診票の発行が必要であると市長が認める場合

申請の方法

次の(1)から(4)のいずれかの方法で申請してください。

(1)申請専用フォームからWeb申請

(2)郵送申請

【郵送先】 〒474-0035 大府市江端町4-2 健康増進課(大府市保健センター内)

(3)窓口申請

健康増進課(大府市江端町4-2、保健センター内)

(4)電話による申請

電話:0562-47-8000

※1回目接種、2回目接種の記録が確認できない場合は、郵送または窓口申請となります。

前倒し接種対象者の申請について

以下のいずれかに該当する方は、前倒し接種の対象者となります。

  1. 医療従事者及び同居の家族(接種場所は医療従事者の勤務先医療機関)

  2. 高齢者及び障がい者の入所施設の利用者及び従事者

  3. 高齢者及び障がい者の通所サービス事業所の利用者及び事業所の従事者

  4. 病院及び有床診療所の入院患者

  5. 基礎疾患を有する者(接種場所は基礎疾患に関するかかりつけの医療機関)

上記に該当する方で、追加(3回目)接種の予定日が決まっている方は、以下のページから申請をしてください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康未来部 健康増進課
電話:0562-47-8000
ファクス:0562-48-6667
健康未来部 健康増進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。