紅雀・勧之助・歌太郎「落語三人会」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011233  更新日 2019年9月20日

印刷大きな文字で印刷

子ども落語教室「大府の笑学校」15周年記念公演 紅雀・勧之助・歌太郎「落語三人会」を開催します。

イベントカテゴリ: 文化・芸術

50thロゴマーク

子ども落語教室「大府の笑学校」15周年記念公演 紅雀・勧之助・歌太郎 落語三人会

子ども落語教室「大府の笑学校」15周年を記念して、歴代講師の桂紅雀さん、柳家勧之助さん、三遊亭歌太郎さんによる落語三人会を開催します。子ども落語教室「大府の笑学校」卒業生と笑学生落語クラブの生徒による落語の披露もあります。

紅雀・勧之助・歌太郎 落語三人会

落語三人会の概要

開催日

2019年10月20日(日曜日)

開催時間

午後1時30分 (午後1時00分開場)

開催場所

おおぶ文化交流の杜allobu こもれびホール
おおぶ文化交流の杜

対象

小学生、中学生、一般、高齢者
未就学児は入場できません。

内容

平成17年度にスタートし、令和元年で開催15年目を迎えた子ども落語教室「大府の笑学校」。
大府の笑学校の歴代講師(二代目から四代目)による落語会です。大府の笑学校卒業生と笑学生落語クラブの生徒による落語の披露もあります。

出演者

  • 柳家勧之助 大府の笑学校二代目講師。平成15年 柳家花緑に入門 前座となる。前座名「緑太」。平成19年 二ツ目昇進「花ん謝」と改名。平成30年 真打昇進「勧之助」と改名。
  • 桂 紅雀 大府の笑学校三代目講師。平成7年 上方落語家の二代目故桂枝雀に入門。二代目枝雀の最後の弟子。平成8年 東山安井金毘羅会館「米朝落語研究会」で初舞台。
  • 三遊亭歌太郎 大府の笑学校四代目講師。平成16年 三遊亭歌武蔵に入門。平成17年 前座となる。前座名「歌ぶと」。平成20年 二ツ目昇進「歌太郎」と改名。令和2年春 真打昇進予定。
     
申し込み

必要

9月2日(月曜日)から大府市役所文化振興課(平日開庁時間)、おおぶ文化交流の杜allobu(午前9時から午後8時)、愛三文化会館(午前9時から午後8時)で、チケットを販売します。販売場所によって、取り扱う座席が異なります。車椅子席をご希望の方は文化振興課にてチケットをご購入ください。

費用
大人1000円、高校生以下500円
主催
大府市

添付ファイル

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康文化部 文化振興課
電話:0562-45-6266
ファクス:0562-47-2888
健康文化部 文化振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。