令和2年度 歴史民俗資料館 展示案内・イベント情報

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012920  更新日 2020年4月8日

印刷大きな文字で印刷

展示案内(料金/無料)

展示案内
 展示・行事名  内容  期日等 対象者
企画展『中島佳子展~ぶどう棚から広がる情景~』
大府市在住の中島佳子氏は、近隣の風景として「ぶどう棚」の連作を制作し、その豊かな自然感と繊細な感性が高い評価を受けている。今回は、その「ぶどう棚」連作を中心に初期から近年までの作品を展示・紹介する。
4月4日(土曜日)から4月26日(日曜日)⇒延期になりました(会期未定)
一般
企画展『 動きや音を楽しむ 樋口一成 木のおもちゃ展』

木のおもちゃデザイナーで愛知教育大学教授の樋口一成氏が制作した、木のおもちゃ作品を展示・紹介する。

5月16日(土曜日)から6月14日(日曜日)⇒延期になりました【1月16日(土曜日)から2月14日(日曜日)】
一般
企画展『 市制50周年記念 大府へようこそ~大府市50年の歩み~』 市制5 0周年を9月に迎えるのを前に、大府市の5 0年間のあゆみを年表にそった形で展示・紹介する。

6月27日(土曜日)から8月30日(日曜日)

一般
企画展『平安京と灰釉陶器~王朝400年のやきもの~』 大府には1 0世紀の灰釉陶器窯が存在する。灰釉陶器は平安時代を代表するやきものであり、その最大消費地の平安京で出土した猿投産灰釉陶器を中心に展示する。 7月18日から9月27日 一般
企画展『風景の会(巡回展)』 森岡完介氏・中島佳子氏が参加している「風景の会」の巡回展に参加。 9月15日から9月27日 一般
特別展『遠野市交流記念 遠野物語の世界展』 遠野市との友好都市提携10周年を記念して、「遠野物語」に関わる人物や資料の紹介、また民話のふるさとといわれる遠野市の歴史と文化を紹介し、遠野市と大府市との今までの関わりを展示・紹介する。

10月30日(金曜日)から12月27日(日曜日)

一般
企画展『 動きや音を楽しむ 樋口一成 木のおもちゃ展』 木のおもちゃデザイナーで愛知教育大学教授の樋口一成氏が制作した、木のおもちゃ作品を展示・紹介する。 1月16日(土曜日)から2月14日(日曜日) 一般
企画展『第12回 歴史民俗資料館ひなまつり』 日本の伝統行事「ひなまつり」をテーマに、ひな飾りの変遷等を紹介する。 1月23日(土曜日)から3月14日(日曜日) 一般
常設展『昭和の暮らし』、『大府市の歴史』 常設展示室1階にある復元家屋を中心に昭和の暮らしを紹介する。  常時 一般

 

イベント・行事等(料金/無料)

イベント・行事等
 行事名  内容 期日等【予定】  対象者  人数
大府の文化財めぐり 「文化財保護強調週間」関連事業。市内の文化財について解説を聞きながら鑑賞する 11月6日(日曜日) 一般 20人
資料館紙芝居  おおぶの民話を中心に資料館で作成した紙芝居の読み聞かせ 毎月第3日曜日 一般 各30人
ひなまつりスタンプラリー 近隣博物館等と協力し、広域で「ひなまつり」という伝統行事に親しむ 2月6日(土曜日)から3月7日(日曜日) 一般 のべ200人
資料館ロビーコンサート 市民等参加者を募り、来館者に向けた発表の場を提供する 不定期 一般

各30人

資料館チャレンジシート 長期休み中の小学生対象。資料館内を周りながら、大府に関するクイズに挑戦する 夏・春休み 小学生

のべ200人

おおぶシネマパラダイス 各世代向けの映画を鑑賞する 不定期 一般

各50人

このページに関するお問い合わせ

歴史民俗資料館
電話:0562-48-1809
ファクス:0562-44-0033
歴史民俗資料館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。