企画展【古墳時代初頭の知多半島展】

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1020318  更新日 2021年10月6日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 文化・芸術 歴史

古墳時代初頭の知多半島
古墳時代初頭の知多半島と倭の女王
開催期間

2021年10月9日(土曜日)から2021年12月12日(日曜日)まで

開催時間

午前9時 から 午後6時 まで

(展示室への入場は午後5時半まで)

開催場所

大府市歴史民俗資料館展示室(地図は下記リンク先をご覧ください)
歴史民俗資料館

内容

 平成31年度に行った桟敷貝塚発掘調査の報告書刊行企画展。調査では、古墳時代初頭の竪穴住居が検出されました。桟敷貝塚の出土遺物、発掘調査の写真を展示するとともに、古墳時代初頭における知多半島北部の遺跡を紹介します。また、対比として滋賀県近江八幡市で出土した同時期の在地土器を展示します。

費用
無料

期間中の休館日

  • 毎週月曜日
  • 月末館内整理日 10月29日(金曜日)、11月26日(金曜日)

開催概要

大府市 桟敷貝塚出土 土師器甕
大府市 桟敷貝塚出土 土師器甕 

展示構成

  1. プロローグ 桟敷貝塚
  2. 古墳時代初頭の知多半島北部
  3. 海浜の集落と高地性集落
  4. 干潟に面する環濠集落 名古屋南東部
  5. 尾張の「S字甕文化」
  6. 尾張から出土する近江系土器
  7. 近江の「受け口状甕文化」
  8. 桟敷貝塚の人々 文化人類学から
  9. エピローグ 南方からやってきた倭人

    トピックス1  推理しよう手焙形土器

    トピックス2  赤彩土器


大府市 桟敷貝塚調査区全景
大府市 桟敷貝塚調査区全景 

主な展示品

1. プロローグ 桟敷貝塚

  • 大府市で初めての竪穴住居を発掘しました。かつての海である「衣ケ浦」に面しています。(大府市 桟敷貝塚)

大府市 子安神社遺跡調査の溝検出
大府市 子安神社遺跡調査の溝検出 

2.古墳時代初頭の知多半島北部

  • 桟敷貝塚周辺には、弥生時代後期から古墳時代初頭にかけて注目される遺跡があります。(大府市 子安神社遺跡 知多市 大廻間遺跡 東海市 畑間・東畑遺跡)

東海市 中ノ池遺跡 高地性集落
東海市 中ノ池遺跡 高地性集落(東海市教育委員会提供) 

3. 海浜の集落と高地性集落

  • 知多半島北部は、弥生時代の高地性集落が確認されるところです。海浜の平地にある遺跡と関連することが考えられます。(東海市 中ノ池遺跡)

名古屋市 三王山遺跡環濠
名古屋市 三王山遺跡環濠(名古屋市教育委員会提供) 

4.干潟に面する環濠集落 名古屋南東部

  • 知多半島に隣接する名古屋南東部は、かつて「年魚市潟」と呼ばれる干潟でした。干潟に面するように環濠集落が確認されています。(名古屋市 見晴台遺跡 名古屋市 三王山遺跡)

清須市 廻間遺跡前方後方形墳丘墓
清須市 廻間遺跡前方後方形墳丘墓
(公財 愛知県教育・スポーツ財団 愛知県埋蔵文化財センター提供 )

5.尾張の「S字甕文化」

  • 尾張地域を代表するS字甕が並びます。廻間遺跡では東海地方の墳丘墓である前方後方形が検出されました。(清須市 廻間遺跡 稲沢市塔の越遺跡 北丹波・東流遺跡)

東浦町 天白遺跡出土近江系ミニチュア壺
東浦町 天白遺跡出土近江系ミニチュア壺(東浦町郷土資料館提供)

6.尾張から出土する近江系土器 

  • 尾張から出土する近江系土器の代表的なものを展示します。(東浦町 天白遺跡 安城市寄島遺跡【天白遺跡は写真のみ】 )

滋賀県近江八幡市 久里氏館遺跡
滋賀県近江八幡市 久里氏館遺跡(滋賀県近江八幡市提供)

7.近江の「受け口状甕文化」

  • 近江地方の受け口状甕を並べました。尾張地方のS字甕と見比べてください。(近江八幡市出町遺跡・久里氏館遺跡)

台湾原住民タイヤル族女性 入れ墨
台湾原住民タイヤル族女性 入れ墨(台湾蕃族図譜. 第1巻 1936より)

8.桟敷貝塚の人々 文化人類学から

  • 古墳時代初頭の知多半島について文化人類学を援用してまとめます。

安城市 五反田遺跡出土手焙り形土器
安城市 五反田遺跡出土手焙り形土器
(公財 愛知県教育・スポーツ財団 愛知県埋蔵文化財センター提供 )

9.エピローグ 南方からやってきた倭人

トピックス1  推理しよう手焙形土器

  • 卑弥呼が生きていた前後の時代しか存続しない手焙り形土器。いまだに用途がわかりません。皆さんで推理してください。

トピックス2  赤彩土器 

企画展関連事業

歴史講座

歴史民俗資料館第1回 歴史講座「3世紀の倭国 「魏志倭人伝」とその後」受付終了 ありがとうございました。
 日 時 10月30日(土曜日) 午後1時半から3時まで
 場 所 歴史民俗資料館会議室1
 対 象 一般
 定 員 20人
 料 金 330円
 申込み 10月2日(土曜日)から歴史民俗資料館窓口へ。

歴史民俗資料館親子体験講座 勾玉を作ろう
 日 時 11月28日(日曜日) 午後1時半から3時まで
 場 所 歴史民俗資料館ホール
 対 象 小中学生・保護者
 定 員 10組
 料 金 1名あたり400円
 申込み 11月4日(木曜日)から歴史民俗資料館窓口へ。

歴史民俗資料館おおぶシネマパラダイス「潮騒」吉永小百合主演 1964年
 日 時 12月12日(日曜日) 午後2時から3時半まで
 場 所 歴史民俗資料館常設展示室2階 映画コーナー
 対 象 大府市在住
 定 員 30人
 料 金 無料
 申込み 11月3日(金曜日)から歴史民俗資料館窓口へ。

企画展ポスター

企画展ポスター
企画展「古墳時代初頭の知多半島展」

ご来館の際の感染防止策にご協力をお願いします

  • 手洗い及び手指の消毒の徹底
  • マスク着用をはじめとした咳エチケットの励行
  • お客様同士の距離の確保

※発熱や風邪症状のある方、体調のすぐれない方のご来館はお控えください。

※後日、新型コロナウィルスに感染した方の来館が判明した場合に備え、ご来館日時を覚えておいてくださいますようお願いします。

当館が実施する感染防止策にご理解をお願いします

職員のマスク着用

  • 受付カウンターでの飛沫防止シート設置
  • 金銭受け渡しの際のトレーの使用
  • 手指消毒アルコールの設置
  • 消毒、清掃及び換気の徹底
  • 混雑時の入場人数の制限

※後日、新型コロナウィルスに感染した方の来館が判明した場合、調査及び確認等を行う場合があります。

駐車場のご案内

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込むことができます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

このページに関するお問い合わせ

歴史民俗資料館
電話:0562-48-1809
ファクス:0562-44-0033
歴史民俗資料館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。