サクラ清酒「桜舞(おおぶ)」が完成しました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1020127  更新日 2021年9月4日

印刷大きな文字で印刷

 二ツ池公園に咲くソメイヨシノから抽出した酵母を使ったサクラ清酒「桜舞(おおぶ)」が完成しました。「桜舞」の製造は、あいち産業科学技術総合センター食品工業技術センター・中埜酒造株式会社・地元関係者・市出身のイラストレーターの野原有沙さんとの連携により実現しました。

商品規格
うすにごり酒とスパークリングの2種類セット(各200ミリリットル)
販売数
500セット
料金
2,200円(税込)
予約開始日
8月27日(金曜日)
販売開始日
9月4日(土曜日)
購入方法
  • ふじや酒店(0562-46-0880)
  • げんきの郷(0562-45-4081)

サクラ清酒の経緯

令和2年3月末に、あいち産業科学技術総合センター食品工業技術センター(以下「センタ ー」という。)の協⼒を得て、市内4カ所でサクラの花を採取して酵母の分離を試みたと ころ、清酒製造に使われる酵母(サッカロミセス・セレビジエ)を確認しました。最終的に二ツ池公園(横根町)に咲くソメイヨシノの花から酵母を取り出し、「おおぶ酵母」と 名付けました。その後、センターでの酵母の特徴解析や技術指導を受けて、7月7日に岡村市長と関係者の参加のもと、中埜酒造株式会社(愛知県半田市)で醸造を開始しました。 大府市と大府市観光協会、地元酒販売店などでサクラ清酒プロジェクトを立ち上げ、商品仕様やデザイン、販売方法などを企画し、さまざまな関係機関の連携協力のもと、このたび完成しました。

サクラ清酒のネーミングについて

令和3年4月にネーミングを募集し、72人132点の応募がありました。プロジェクトチームの審査の結果、次の9人の方から応募のあった「桜舞」を採用して、「大府」の響きと重ねて「おおぶ」と読むようにしました。「桜舞」を応募した9人の方には、最優秀賞として、記念品を贈呈します(優秀賞はなし)。

最優秀者一覧
氏名 フリガナ 住所
猪口加苗 イノクチ カナエ 大府市共和町
今井直美 イマイ ナオミ 大府市宮内町
近藤充恵 コンドウ ミツエ 大府市明成町
佐藤優里 サトウ ユリ 大府市東新町
田中道廣 タナカ ミチヒロ 大府市長草町
田村陽介 タムラ ヨウスケ 大府市共和町
新山さわ子 ニイヤマ サワコ 大府市⼤東町
藤江聖治 フジエ セイジ 大府市共和町
水谷梓 ミズタニ アズサ 大府市東新町

 

サクラ清酒のチラシ

このページに関するお問い合わせ

産業振興部 農政課
電話:0562-45-6225
ファクス:0562-47-7320
産業振興部 農政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。