平成30年第1回定例会

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1006319  更新日 2018年10月30日

印刷大きな文字で印刷

一般質問

3月8日(木曜日)

午前9時から
質問順位

議員名

所属会派

1

日高章

自民クラブ

2

加古守

自民クラブ

3

窪地洋

公明党

午後1時から
質問順位

議員名

所属会派

4

大西勝彦

市民クラブ

5

小山昌子

市民クラブ

6

鷹羽登久子

無所属クラブ

3月9日(金曜日)

午前9時から
質問順位

議員名

所属会派

7

久永和枝

共産党クラブ

8

森山守

無会派クラブ

  • 通常、午前に3人、午後に4人の一般質問を行います。
  • 議員1人の持ち時間は60分ですが、60分使い切ることは多くありません。また、おおむね質問者2人ごとに10分から15分程度の休憩時間をとっています。
  • 会議開催時間等は、予告なく変更する場合がありますので、御注意ください。

一般質問事項表

質問順位1 日高章議員(自民クラブ)

  1. 道路整備の現状と未来志向の新たな道づくり
    1. 都市計画道路について
      • 整備進捗状況と今後の整備方針はどうか
      • 県の都市計画道路整備に対する姿勢に変化はあるか
      • 午池南交差点と田面交差点の改良の見通しはどうか
      • 大府パーキングエリアへの地域アクセス道路の整備見通しはどのような状況か
    2. 歩いて暮らせるまちづくりに向けて
      • 幹線道路の歩道整備状況はどうか
      • 県道の歩道未整備区間に対する考え方はどうか
      • 生活道路を歩車共存に改良する社会実験を検討しているか
      • 自転車通行帯をピクトグラム表示して区分する考えはあるか
      • 大府駅前線を1車線にして、歩道と自転車道を拡幅することを検討してはどうか
    3. 自動運転社会の到来を想定して
      • 今後の道路整備に当たり、自動運転を考慮して検討しているか
      • バスターミナル整備に向けて、自動運転を考慮するか

質問順位2 加古守議員(自民クラブ)

  1. 自治区の抱える課題について
    1. 組に加入するメリットは何か
    2. 組が解散した場合、加入していた住民に何か不利益な点はあるか
    3. 組が解散し、組を通じた集金ができなくなった場合、加入していた住民に何か不都合はあるか
    4. 組への加入率が逓減していく状況で、市として、自治区にどのような支援をなすべきと考えるか
    5. 今後、自治区の基盤を、組から新たなものに変更していく必要があると思うが、市としてどのように考えるか

質問順位3 窪地洋議員(公明党)

  1. 震災時における被災住民への対応を問う
    1. 災害発生時におけるマイナンバー制度の活用の考えについて
      • 安否確認における活用の考えは
      • 避難所における情報管理に対する活用の考えは
      • 被災者台帳の作成に活用する考えは
    2. 被災者の住まい確保への取組を問う
      • 大府市における被害想定は、過去地震最大モデルか理論上最大想定モデルかどちらを基にしているのか
      • 住宅供給公社や民間等による住宅確保に対する具体的な取組はされているか
      • 仮設住宅の想定建設戸数は
      • 仮設住宅の想定建設戸数に見合った用地は、どこを想定しているか
      • 仮設住宅の建設戸数の削減のために住宅耐震化に対する補助の拡大などを含めた総合的な対策が必要と考えるがどうか
      • 地域防災計画に災害公営住宅の建設を明記しているが、具体的な取組は

質問順位4 大西勝彦議員(市民クラブ)

  1. 「たばこ」を通じて大府市民の健康を考える
    1. 健康増進法改正の動きをどのように捉えているか
    2. 平成30年度は、新健康おおぶ21プランの中間評価の時期だが、どのような方法で、誰が検証するのか
    3. 新健康おおぶ21プランの重点分野「たばこ」に関しての平成29年度の評価はどのようになっているか
    4. いわゆる禁煙条例を制定した自治体はあるか
    5. 「健康都市おおぶ」みんなの健康づくり推進条例に、たばこに関する条文を付加する考えはあるか
    6. 健康づくり推進条例に、健康増進計画を推進する組織を位置付ける条文を付加する考えはあるか
    7. 「健康都市おおぶ」の市民は他の自治体の住民と比べて健康か

質問順位5 小山昌子議員(市民クラブ)

  1. 「健康都市おおぶ」のスポーツ推進について
    1. スポーツの果たす役割をどのように考えるか
    2. 地域のスポーツクラブ活動をどのように考えるか
    3. 学校開放事業から出てくるニーズを反映させる方法をどのように考えるか
    4. 週1回以上運動やスポーツに取り組んでいる市民の割合の現状をどのように考えるか
    5. 週1回以上運動やスポーツに取り組んでいる市民の割合を増やすためには、どのようなことが必要だと考えるか
    6. スポーツを行いやすい環境の整備などについて検討されていることは何か

質問順位6 鷹羽登久子議員(無所属クラブ)

  1. 多様かつ長寿な社会における健康都市推進に向けて
    1. 健康管理を経営的視点から考える「健康経営」について
      • 健康経営の啓蒙と推進に向けた市の取組状況は
      • 市内事業者への浸透及び取り組まれている状況をどう捉えているか
      • 国の健康経営優良法人認定制度等への支援及び市独自の支援策をどう進めていくか
    2. 介護離職を防ぐために、老いていく家族を抱えている働く世代への支援について
      • 働きながら、家族が老いていくことへの備えをしていくために必要なことは何と考えるか
      • 現役世代が介護の事前知識を得ておくために、事業所と連携して進めることについての考えは
      • 働きながら相談予約や相談ができる環境整備への考えは
    3. 色のバリアフリーの対応及び周知について
      • 市内学校の色覚検査について、文部科学省より任意とされて以降の実施状況はどうか
      • ICT教育等で、カラー表示したり、独自で教材を用意する場合など、教育現場における対応状況はどうか
      • 説明資料、掲示物や計画書等を製作する場合の配慮など、市(行政)における取組状況はどうか
      • 事業所等を含めた市民への意識付けについての考えは

質問順位7 久永和枝議員(共産党クラブ)

  1. 子どもと教員の教育環境改善に向けて
    1. 少人数学級の推進について
      • 現在行われている少人数学級は子どもの学びの向上につながっていると考えるが、どう評価しているか
      • 少人数学級は、教員の多忙化解消に大きな役割を果たすと考えるが、大府市の見解は
      • 大府市独自で必要な学年や学校から少人数学級を行う考えはないか
    2. 通級指導教室の推進について
      • 通級指導教室の利用状況はどうか
      • 希望する児童生徒全てが通級指導教室を利用できているのか
      • 具体的にどのような効果が見られているのか
      • 各学校への設置に向けた愛知県との課題は何か
      • 大府市独自で各学校へ設置していく考えはないか
    3. 就学援助制度の支給項目の拡大について
      • 勉強やスポーツに欠かせない眼鏡等の購入代を就学援助制度の支給項目に加えることについての大府市の見解は

質問順位8 森山守議員(無会派クラブ)

  1. 「コミュニティ」は「求められていない」のではないか
    1. 大府市の人口構造の変化と「コミュニティ」の現状について
      • ひとり暮らしを含めた高齢者世帯の増加と「コミュニティ」の重要性との関係をどう見るか
      • 人口比率が最も大きい世代と、その世代の「コミュニティ」に対する意識の関係の経過をどう見るのか
      • 出生増と社会増の特徴を持つ大府市での子育て世代にとって「コミュニティ」の存在価値はどのようなものと考えるか
    2. ニーズのどこに「コミュニティ」は対応するのか
      • 「コミュニティ」への高齢者世帯の最も高い、また、今後求められるニーズは何か
      • 働く世代の方の「コミュニティ」へのニーズと対応の現状をどう考えるか
      • 子育て世代の周りに「コミュニティ」との関わりが失われると、どのようなリスクが発生するか
    3. コミュニティを「求めない」、又は優先度が低くなる理由とその対策について
      • 市職員はなぜ「地域に飛び出す」ことができるのか
      • 高齢者が、介護保険等の申請や説明を受けることをちゅうちょする理由は何だと考えられるか
      • 加齢と「コミュニティ」への参加との関係をどう考えるか
    4. 「コミュニティを求めていない」市民がいる中で、より多くの市民に求められるコミュニティに必要な要素は何か

このページに関するお問い合わせ

議会事務局 議事課
電話:0562-45-6251
ファクス:0562-47-5030
議会事務局 議事課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。