大府市電子納品運用ガイドライン

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1009466  更新日 2019年2月7日

印刷大きな文字で印刷

大府市が発注する委託業務や工事における電子納品の実施のために、国土交通省および農林水産省が策定した電子納品に関連する要領や基準(案)を踏まえ、発注者および受注者が電子納品の運用を円滑に実施することを目的として必要な事項をまとめたものです。

電子納品納品対象事業及び対象金額

対象事業:一般土木、農業土木、上水道、建築、設備の工事

     一般土木、農業土木の実施設計、測量、地質調査等の業務     

対象金額:一般土木、農業土木、上水道の工事 予定価格 1,000万円以上

     建築、設備の工事 予定価格 5,000万円以上

     一般土木、農業土木の実施設計、測量、地質調査等の業務 予定価格  300万円以上

電子納品運用ガイドライン

チェックシート

電子納品を実施する場合は、下記の様式を使用してください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 契約検査課
電話:0562-45-6216
ファクス:0562-47-3252
総務部 契約検査課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。