農地等の利用の最適化の推進に関する指針について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1007337  更新日 2018年10月25日

印刷大きな文字で印刷

農地等の利用の最適化の推進に関する指針

 大府市農業委員会では、農業委員会等に関する法律第7条の規定に基づく「農地等の利用の最適化の推進に関する指針」を制定しましたので、公表します。

  この指針は、大府市農業委員会の業務である「遊休農地の発生防止・解消」、「担い手への農地利用の集積・集約化」、「新規参入の促進」について、基本的な考え方、具体的な数値目標や推進方法を定めたものです。

 平成35年を目標とし、、農業委員及び農地利用最適化推進委員の改選となる3年後の平成32年に見直しを行います。

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

農業委員会
電話:0562-45-6246
ファクス:0562-47-7320
農業委員会へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。