持続化給付金は、農林漁業者も対象です

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014364  更新日 2020年5月15日

印刷大きな文字で印刷

持続化給付金とは

持続化給付金とは、新型コロナ感染症拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を下支えし、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金です。業種横断的に、個人・法人を問わず、農林漁業者も広く対象となる制度です。(大企業は対象外です。)

農林水産省のホームページでは、農林漁業者に合わせたパンフレットが公開されています。また、経済産業省のホームページでは詳細な手続きについて確認することができます。

農林漁業者も対象です

業種横断的に、個人・法人を問わず、農林漁業者も広く対象となる制度です。(大企業は対象外です。)

農林水産省のホームページでは、農林漁業者に合わせたパンフレットが公開されています。また、経済産業省のホームページでは詳細な手続きについて確認することができます。

このページに関するお問い合わせ

産業振興部 商工労政課
電話:0562-45-6227
ファクス:0562-47-7320
産業振興部 商工労政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

産業振興部 農政課
電話:0562-45-6225
ファクス:0562-47-7320
産業振興部 農政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。