農業保険(収入保険・農業共済)のご紹介

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1015363  更新日 2020年9月10日

印刷大きな文字で印刷

農業経営には、自然災害による収量減少や市場価格の下落をはじめ、様々なリスクがあります。これらのリスクに対して、収入保険と農業共済の2つの保険(農業保険)があります。
農業保険は公的保険であり、保険料の一部は国が補助されます。

収入保険

  • 品目の枠にとらわれずに、自然災害による収量減少だけでなく、農業者の経営努力では避けられない収入減少を補填する保険制度です。
  • 青色申告を行っている農業者(個人・法人)が対象となります。
  • 農業共済、ナラシ対策、野菜価格安定制度などの類似制度については、いずれか一方を選択して加入することになります。※令和3年1月からは、当分の間の特例として、野菜価格安定制度の利用者が初めて収入保険に加入する場合、収入保険と野菜価格安定制度を同時利用(1年間)することができます。
  • 収入保険は、全国農業共済組合連合会(NOSAI全国連)が実施主体で、各地域の農業共済組合が窓口業務をしています。詳しい問い合わせは、愛知県農業共済組合半田出張所まで。

 

農業共済

  • 米、麦、畑作物、果樹、家畜、農業用ハウスなどが自然災害によって受ける損失を補償します。 
  • 全ての農業者が対象です。
  • 農業共済は、各地域の農業共済組合(NOSAI)が窓口業務を実施しています。詳しい問い合わせは、愛知県農業共済組合半田出張所まで。

 

問い合わせ先

愛知県農業共済組合半田出張所

(電話)0569-25-4451

(住所)半田市東洋町3丁目60番地

その他

農業保険(収入保険・農業共済)制度について詳しくお知りになりたい方は、下記のリンク先(農林水産省ホームページ)をご覧ください。

農業保険(収入保険・農業共済)の加入について詳しくお知りになりたい方は、下記のリンク先(愛知県農業共済組合(NOSAI愛知)ホームページ)をご覧ください。

 

このページに関するお問い合わせ

産業振興部 農政課
電話:0562-45-6225
ファクス:0562-47-7320
産業振興部 農政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。