新型コロナウイルス予防に「運動」で免疫力アップ!

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1013473  更新日 2020年5月8日

印刷大きな文字で印刷

大府市健康プログラムにご協力いただいている筑波大学 久野研究室から身近に取り組める感染症予防についての情報提供がありましたので、掲載します。

また、YouTube上に筑波大学 久野研究室監修による「コロナウィルスによる外出自粛によって引き起こされる健康二次被害を予防するための動画」の2つのシリーズが公開されています。

【コロナに負けるな】ルールを守って歩こう走ろう(全4回)

【運動でコロナ予防】効果的に免疫力アップトレーニング(全8回)

ちらしおもて
コロナウイルス予防は手洗いと睡眠・食事そして運動です。ウイルスを寄せ付けないように免疫力を高めましょう。免疫力は、食事で腸内環境を整えること、十分な睡眠、ウォーキングや筋トレなどの体温を上げる運動で維持・向上が可能です。
ちらし裏
自宅でおすすめの筋トレメニューはスクワット、ひざ伸ばし、もも上げです。10回1セットを週に3回以上を目標に実施しましょう。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 健康都市推進局 健康都市推進課
電話:0562-45-6226
ファクス:0562-47-7320
企画政策部 健康都市推進局 健康都市推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。