大府市キャラバン・メイト養成研修を開催します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1010812  更新日 2019年6月24日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 福祉

このイベントは終了しました。

 地域で認知症の人やその家族が安心して暮らし続けることができるよう、認知症を正しく理解し、支援することができる認知症サポーターを育成することが重要ということから、地域・職域・学校等で認知症サポーター養成講座を開催する講師役である「キャラバン・メイト」養成研修を開催します。

開催日

2019年7月11日(木曜日)

開催時間

午前10時 から 午後4時 まで

受付は9時30分から

開催場所

大府市役所地下 会議室001・002

対象

以下のいずれかの要件を満たす方で、年間3回以上、「認知症サポーター養成講座」の講師役を、大府市内でできる方。
1介護従事者(ケアマネジャー、施設職員等)
2医療従事者(医師、看護師、薬剤師等)
3民生児童委員
4行政職員・地域包括支援センター職員
5その他(認知症介護指導者養成研修修了者、ボランティア等)

内容

認知症サポーター養成講座の講師である「キャラバン・メイト」になるため、認知症の基礎知識、認知症の方への接し方、認知症サポーター養成の意義などについて学びます。

申し込み締め切り日

2019年7月1日(月曜日)

申し込みは終了しました。

申し込み

必要

電話またはメール、ファクスで大府市役所高齢障がい支援課まで。(メール、ファクスの場合は添付の申込書を送付してください)

講師
大府市高齢障がい支援課、大府市社会福祉協議会職員
定員
40名
料金
無料
持ち物
筆記用具
主催
大府市、大府市社会福祉協議会

添付ファイル

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

福祉子ども部 高齢障がい支援課
電話:0562-45-6289
ファクス:0562-47-3150
福祉子ども部 高齢障がい支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。