(1)住民税非課税世帯(基準日住民登録あり)の方への個別のご案内

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1027910  更新日 2023年9月30日

印刷大きな文字で印刷

  • English(英語)
  • Português(ポルトガル語)
  • 中文(中国語)
  • Việt(ベトナム語)
  • Bahasa Indonesia(インドネシア語)
本給付金は、9月29日で受付終了しました。

給付の要件

(1)令和5年度住民税非課税世帯(基準日住民登録あり)

次の要件の全てに当てはまる世帯が支給対象です。

  • 基準日(令和5年1月1日)時点で大府市に住民登録がある世帯
  • 世帯全員の令和5年度(令和4年中所得)住民税が課税されていない世帯
未申告の方を含む世帯の取扱い
  • 令和5年度(令和4年中所得)住民税が未申告の方がいる場合には、課税になる所得があるのに未申告でないことをご確認(誓約)いただく必要があります。

  • 課税対象の所得がある場合には、速やかに税務申告のお手続きをお願いします。

住民税が課税されている親族等からの扶養を受ける方の取扱い
  • この給付金は、他の親族から地方税法上の扶養等控除の適用を受けているかどうかにかかわらず、世帯内に住民税が課税されている方がいないかどうかのみで判断するものです。
  • 「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金(10万円)」、「電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金(5万円)」とは異なりますのでご注意ください。(これらの給付金は、住民税が課税されている方の扶養親族等のみで構成される世帯の場合には、給付対象外としていました。)
  • 「親元からの援助を受けるひとり暮らし大学生」、「別世帯の子からの援助を受ける高齢者施設入所の方」、「国内単身赴任中の配偶者と生計を同一にする家事に従事する世帯」、「令和4年中は親の支援を受けていた令和5年からの新社会人」の方などの場合にも、扶養の状況にかかわらず、大府市が定めるその他の要件に該当する場合には支給対象になります。
租税条約の届け出をされた方を含む世帯の取扱い
  • 租税条約の届出状況にかかわらず、大府市が定めるその他の要件に該当する場合には、支給対象になります。
  • 「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金(10万円)」、「電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金(5万円)」とは異なりますのでご注意ください。(これらの給付金は、租税条約の届け出をされた方を含む世帯の場合には、給付対象外としていました。
他市町村で実施される同様の給付金制度との関係
  • 全国の他の市町村で同様の給付金制度が実施されていますが、これらの給付金は、それぞれの市町村が独自で実施しているものです。
  • 大府市が実施する大府市低所得世帯生活支援特別給付金とは、必ずしも同一の内容ではありません。
  • 給付基準日についても、それぞれの市町村独自で設定されるものであるため、転入や転出の時期等によっては、他の市町村と大府市の給付要件をいずれも満たし、重複支給される場合があります。
  • 大府市の給付金では、他の市町村での同様の給付金の受給状況にかかわらず、その他の要件に該当する場合には、支給対象になります。

<制度概要ちらし>(1)住民税非課税世帯(基準日住民登録あり)

制度概要ちらし(基準日あり)(表)

制度概要ちらし(基準日あり)(裏)

お手続きの方法

(1)令和5年度住民税非課税世帯(基準日住民登録あり)

市から、対象となる可能性がある世帯へ「支給要件確認書」を送付しています。
届いた「支給要件確認書」の内容を確認していただき、ご自身の状況が支給要件に当てはまる場合には、必要事項を記入のうえ、同封の返信用封筒で返送してください。

※一部の方を除き、「支給要件確認書」は、令和5年6月30日に発送しています。

確認書(見本)

確認書の記入のご案内

受付期限

「支給要件確認書」の「確認書提出期日」に記載された日(※当日消印有効)

提出物

「大府市低所得世帯生活支援特別給付金(3万円)」支給要件確認書

※同封された返信用封筒を利用して郵送で提出してください。

よくあるお問い合わせ

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 地域福祉課
電話:0562-45-6228
ファクス:0562-47-3150
福祉部 地域福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。