愛知県緊急事態宣言の解除後の保育園等の利用について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014384  更新日 2020年5月19日

印刷大きな文字で印刷

愛知県の緊急事態宣言の解除にあわせて、6月1日から通常保育を再開します。

愛知県緊急事態宣言の解除後の保育園等の利用について

 大府市では、新型コロナウイルス感染症拡大を防止し、子どもや保護者、保育従事者の安全確保の観点から、5月31日まで保育所等の利用自粛をお願いしておりましたが、愛知県緊急事態宣言の解除にあわせ、6月1日から通常保育を再開することとします。
 

1 通常保育の再開時期・対象園

令和2年6月1日(月曜)から
公私立保育園、私立認定こども園、私立小規模保育事業所

2 その他

 子どもや職員が感染した場合や、地域で感染が著しく拡大した場合などは、臨時休園や再度の登園自粛をお願いすることがあります。保護者の皆様におかれましては、「新しい生活様式」の実践にご協力をお願いいたします。
 なお、保育所等では、感染リスク低減のため、今まで以上に工夫・注意し保育を行っていますが、子ども同士や子どもと保育士の接触なしに保育を行うことは非常に困難です。そのため、保育内容や行事など通常と異なる対応となることがあります。
 随時市ホームページ等でお知らせしますのでご理解賜りますようお願いいたします。
 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

福祉子ども部 保育課
電話:0562-85-3895
ファクス:0562-47-3150
福祉子ども部 保育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。