おひさまってどんなところ?

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004268  更新日 2018年10月25日

印刷大きな文字で印刷

発達支援センターおひさまはこんなところです!!

一人ひとりを大切に

 心身の発達につまづきのある乳幼児に対して、一人ひとりへよりよい支援を行い、集団の中で生活し、子どもの成長・発達を促していきます。

小集団の中で・・・

 おひさまでは、食事・排泄・着脱などできることを認めながら、ことばと動作を一致させて具体的に援助し、くり返しの中で体で覚えるようにしています。個々のねらいや発達に合わせて感覚遊び、手先認識、器具遊び、体力つくり(散歩)、リトミック、温水プールなどを遊びの中に取り入れています。

お母さんと一緒・・・

 子育ての楽しさをお母さんに実感してもらい、さらにかかわりを深めてもらうため、お母さんと保育者が子育てについて共に考えていきます。

 (毎週水曜日は親子通園)

ひとりで悩まないで・・・

 担任とお父さん、お母さんと面接し、日ごろの子どもの姿を通して成長した部分を確認しあったり、悩みを話し合い、共にかかわりを考えていきます。

このページに関するお問い合わせ

おひさま
電話:0562-47-7834
ファクス:0562-47-1120
おひさまへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。