水洗便所改造資金融資あっせん

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002251  更新日 2018年10月25日

印刷大きな文字で印刷

水洗便所改造資金融資あっせん

市では、下水道の水洗化普及を図るとともに改造資金が一度にみなさまの負担にならないように融資あっせん利子補給制度を設けています。

 

制度の内容

みなさまが、市内の取扱金融機関から資金の融資を受けていただき、市がその資金の利子を取扱金融機関に支払う制度です。
 (無利子で融資が受けられる制度ですが、融資には手数料が必要です。)

融資あっせんの対象者

  1. 処理区域内の家屋の所有者又は占有者。
  2. 市税又は下水道事業受益者負担金を滞納していない方。
  3. 融資を受けた資金の償還能力を有する方。
  4. 弁済の資力を有する連帯保証人を有する方又は金融機関の指定する保証会社の保証を得た方。
  5. 自己資金のみで工事費を一時に負担することが困難であること。
  6. 下水道供用開始日から3年以内に排水設備工事を完了すること。

みなさまの申込み手続きは、指定工事店が責任をもって行います。

融資あっせんの限度額

水洗便所1組につき50万円とし、2組以上の場合は、1組増すごとに50万円を加算した額です。

このページに関するお問い合わせ

水道部 下水道課
電話:0562-45-6239
ファクス:0562-47-3347
水道部 下水道課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。