530(ごみゼロ)運動

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001802  更新日 2021年5月11日

印刷大きな文字で印刷

530(ごみゼロ)運動とは

 本市の530(ごみゼロ)運動は、『みんなでつくろう、美しいまち大府』をスローガンとして、大府市民会議推進協議会の呼びかけから始まり、多くの市民の方の参加により市民活動の一つとして定着してきました。現在は、各コミュニティ推進協議会(まちづくり協議会)の主催事業として実施されています。

 5月の最終日曜日を『「健康都市おおぶ」みんなで美しいまちをつくる条例』において、「市民行動の日」と位置付け、まちをきれいに保つための環境美化活動が実施されています。

実施日時

令和3年度の530運動は、すべての地域で中止となりました。

令和3年度開催予定一覧

団体名 実施予定
大府コミュニティ推進協議会 中止
神田コミュニティ推進協議会 中止
北山コミュニティ推進協議会 中止
東山コミュニティ推進協議会 中止
共長コミュニティ推進協議会 中止
吉田まちづくり協議会 中止
石ヶ瀬コミュニティ推進協議会 中止
  • 実施予定の地域についても、新型コロナウイルス感染症の状況により、中止となる場合があります。
  • 実施時間については、各地域により異なりますので、各コミュニティ推進協議会(まちづくり協議会)にご確認ください。
  • 各コミュニティ推進協議会(まちづくり協議会)の会長等で構成する『大府市コミュニティ連絡会議』では、5月の最終の日曜日を『530運動の日』としています。

主な活動は

 空き缶、ペットボトル、タバコの吸殻など、道路や公園などに捨てられたごみを拾います。

≪参考≫
月日 名称 詳細
5月30日

ごみゼロの日

(主唱:環境省)

5(ご)3(み)0(ゼロ)の語呂合わせから、5月30日を「ごみゼロの日」としています。
6月5日 環境の日 「環境基本法」(平成5年法律第91号)により、「環境の日」を6月5日と定めています。
5月30日から6月5日まで

ごみ減量・リサイクル推進週間

(主唱:環境省等)

5月30日の「ごみゼロの日」と6月5日の「環境の日」を結ぶ期間を「ごみ減量・リサイクル推進週間」と定めています。

このページに関するお問い合わせ

市民協働部 協働推進課
電話:0562-45-6215
ファクス:0562-47-9996
市民協働部 協働推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。