環境学習教材「健康なまち大府をめざして」(小学校4年生以上向け)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014894  更新日 2022年3月31日

印刷大きな文字で印刷

ごみ減量化とリサイクルについて学ぶ環境学習教材を作成しました。

 ごみの減量化とリサイクルの推進は、持続可能な循環型社会を構築するため、私たち一人ひとりが考えていかなければならない問題です。2015年(平成27年)9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」においても、ごみの問題は重要なテーマとなっています。

 大府市では、未来を担う子どもたちが、ごみの問題について学び、「自分ごと」として自分たちに何ができるかを考えるきっかけとなるよう環境学習教材を作成しました。

 この教材では、小学校4年生以上の児童を対象に、本市をとりまく状況(ごみの排出状況やごみ減量化施策)について学習するとともに、地球規模の問題にも視野を広げていただくことを期待しています。ぜひ、ご活用ください。

 

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民協働部 環境課
電話:0562-45-6223
ファクス:0562-47-9996
市民協働部 環境課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。