宮下ファミリー

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002028  更新日 2018年10月25日

印刷大きな文字で印刷

宮下ファミリー

「近所の方にとっても、気持ちのいい風景を」

宮下ファミリーさんの活動を紹介します。インタビュー形式でお届けします。

基本情報

団体名:宮下ファミリー
会員数:2人
活動場所:大府市北山町一丁目付近
活動開始日:平成15年2月

活動内容は?

自宅周辺のごみ拾いや、草花の剪定を行っています。道路脇の草花は、自分で植えて育てたもので、20年ほど前から始めて、ほぼ毎日活動しています。

活動のきっかけは?

ご近所の方の通り道にもなっているので、少しでもきれいなほうが、自分にとってもみんなにとっても気持ちいいのではないかと思ってごみ拾いを始めたのがきっかけです。

今はそれだけではなく、花を植えて、近所の方々に気持ちのいい風景を届けるために頑張っています。

活動をやってよかったことは?

ご近所の方に、「この花きれいですね」「この辺はごみが落ちてなくて気持ちがいいわ」と言ってもらえたときには、この活動をやっていてよかった、自分の活動がご近所の方のためになっているなとうれしく思います。

また、自宅周辺のささやかな活動ですが、大府市がきれいになっている、大府市のためになっているということも、この活動をやっていてよかったと思う点です。

大変だったことは?

特にはありません。ないからこそ、20年間ほぼ毎日続けることができているのだと思います。また、続けてこられた理由は、「自分のためだけではなく、ご近所の方のためになっている」と感じられることです。

「自分のためだけではない」ということが活動を続けられる力になっています。

最後に一言

これからも、自分にとってもご近所の方にとっても気持ちのいい風景とするために、続けられる間はこの活動を続けていきたいと思います。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民協働部 協働推進生涯学習課
電話:0562-45-6215
ファクス:0562-47-9996
市民協働部 協働推進生涯学習課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。