青少年の居場所

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1007340  更新日 2018年10月22日

印刷大きな文字で印刷

青少年の居場所とは

学校や仕事の帰りに、思い立ったときにフラッと立ち寄って

  • ありのままの自分を受け入れてくれる空間
  • ほっとできる空間

具体的には…

  • 市役所(1階健康ロビー、地下1階ロビー)
  • 各公民館ロビー
  • 石ヶ瀬会館ロビー  など

居場所づくりの目的

居場所を用意することで、青少年の自立を促し、地域社会の一員としての責任を果たせる社会人を育成する。

対象

  • 高校生を中心に、中学生から20歳代の方
  • 単身勤労者、フリーター、ニートなど

 ※不登校やひきこもりなど専門的な対応を必要としないもの

このページに関するお問い合わせ

市民協働部 青少年女性課
電話:0562-45-6219
ファクス:0562-47-7320
市民協働部 青少年女性課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。