固定資産縦覧帳簿の縦覧について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001695  更新日 2019年3月15日

印刷大きな文字で印刷

固定資産縦覧帳簿の縦覧方法についての説明のページです。

 縦覧とは、納税者の方が、自己の固定資産(土地または家屋)の価格と、他の固定資産(土地または家屋)の価格とを比較することにより、自己の固定資産(土地または家屋)の価格が適正であるかどうかを確認するためのものです。
 平成31年度の土地価格等縦覧帳簿および家屋価格等縦覧帳簿の縦覧の日程は以下のとおりです。

縦覧期間・時間

平成31年4月1日(月曜日)から5月7日(火曜日)まで(ただし、土曜・日曜・祝日を除く)

午前8時30分から午後5時15分まで

※4月3日(水曜日)、10日(水曜日)、17日(水曜日)および24日(水曜日)については、午前8時30分から午後7時15分までとなります。

縦覧場所

市役所1階 税務課 資産税係 (13番窓口)

縦覧できる内容

  • 土地価格等縦覧帳簿 … 所在、地番、地目、地積、市街化・市街化調整区域の別、価格
  • 家屋価格等縦覧帳簿 … 所在、家屋番号、種類、構造、屋根、階層数、建築年、床面積、価格

縦覧できる方

 大府市内に所在する土地または家屋を所有し固定資産税の納税者である方納税者の同居の親族納税管理人および委任状をお持ちの方

※免税点未満や非課税物件により納税者ではない方、借地人・借家人の方、償却資産のみの納税者の方などは縦覧できません。

縦覧対象

  • 土地に対する固定資産税の納税者 … 土地価格等縦覧帳簿
  • 家屋に対する固定資産税の納税者 … 家屋価格等縦覧帳簿

※土地のみの納税者は土地のみ、家屋のみの納税者は家屋のみ、土地・家屋両方の納税者は土地・家屋両方の価格等縦覧帳簿の縦覧ができます。

縦覧時に必要なもの

 縦覧できる方かどうかを確認するために、申請者の本人確認ができる書類を窓口にて提示していただきます。

※本人確認書類の例

 運転免許証、パスポート、年金手帳、マイナンバーカード、住民基本台帳カード、各種健康保険証など

 納税通知書(納税者ご本人の場合)

その他

  • 個人情報保護のため、所有者の住所および氏名または名称、所有している固定資産以外の評価内容、電話による土地・家屋価格等縦覧帳簿の内容照会などについては、お答えできません。
  • 縦覧の手数料は無料です。
  • 土地・家屋価格等縦覧帳簿の写しの交付はできません。
  • 固定資産税・都市計画税納税通知書および課税資産明細書は、平成31年4月3日(水曜日)に発送予定です。また、第1期分および全期分の納期限は平成31年5月7日(火曜日)です。

このページに関するお問い合わせ

総務部 税務課
市民税係 電話:0562-45-6217 資産税係 電話:0562-45-6260
ファクス:0562-47-3150
総務部 税務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。