健康都市

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002997  更新日 2021年4月26日

印刷大きな文字で印刷

大府市における「健康都市」についてのご紹介

「健康都市」としての大府市のあゆみ

 大府は、戦前から「スポーツのまち」として地域スポーツが盛んに行われてきました。その熱意は戦後も引き継がれ、バトミントン、柔道などさまざまな分野にすそ野を広げ、多くの著名なスポーツ選手を輩出しています。

 昭和45年の市制施行以降は、とうちゃんソフトボール、ママさんバレーボールと独自ルールによるスポーツ活動も展開し、コミュニティ活動の一躍を担った市民総参加でのスポーツ振興・健康増進が図られてきました。

昭和49年施行の第1次総合計画より「健康都市」を都市目標に定め、まちづくりの基本的な理念としています。

 また、愛知県では、昭和60年来、大府市及び東浦町にまたがる約100haの広大な地域に、国や地元の市や町と民間などが協力して、保健・医療・福祉・生きがいなどの総合拠点施設である「あいち健康の森」構想が持ち上がりました。
地元大府市としても、総合計画において「健康都市」を市政の基本理念に掲げており、市民の健康に対する意識向上や「あいち健康の森構想」の実現に向けて、内外に本市の姿勢を示すとともに、市民総ぐるみで健康づくりの推進を図るため、
昭和62年3月に「健康づくり都市宣言」をしました。
この宣言には、個人の健康ばかりではなく地域社会全体が健全なまちづくりをめざすという主旨が盛り込まれています。

 「あいち健康の森」構想は昭和62年6月に基本構想が、平成元年3月に基本計画がまとめられました。

健康づくり都市宣言

健康は私達一人ひとりにとってまた、家庭・社会にとって最大の財産であり、豊かで活力に満ちた生活を営むための最も重要な基礎となる共通の願いである。
心身の健康は、自分で守り、つくるものであるという自覚のもとに、市民の体力づくりや保健活動の向上を目指す必要がある。
ここに全市民の総意・総力を結集して長寿社会に向けて、「健康づくり都市」を宣言する。
昭和62年3月 大府市

昭和63年度には市民健康づくりマスタープランを策定し、その後は大府市総合保健福祉計画、健康日本21大府市計画等の中で各事業を展開してきました。

 平成18年は健康づくり都市宣言から20年目にあたり、さらなる世界基準の健康都市をめざして、WHOの提唱する健康都市連合に加盟しました。

加盟を機に、健康都市の原点に立ち返り、国内や世界の健康都市と情報交換することによって、本市の将来像である健康都市の実現を目指します。

WHOが提唱する「健康都市」

 WHOは健康都市を「都市の物的・社会的環境の改善を行い、そこに住む人々が互いに助け合い、生活のあらゆる局面で自身の最高の状態を達成するために、都市にある様々な資源を幅広く活用し、常に発展させていく都市」としています。

 いま、健康は私たち自身の責任において手に入れられるものではありません。水や空気などの自然環境、住宅や都市基盤の整備などの社会環境、さらには安全な食べ物や安定した労働の確保など、個人の努力だけでは直接改善できない要因が、複雑に絡み合って、すべての人に影響を与えています。

 このように個人の問題であると同時に、すべての人が係わる健康について、一人ひとりが考え行動し、健康的な状態を持続・発展させていくための取り組みが行われるまちが「健康都市」です。

健康都市連合(Alliance for Healthy Cities)とは?

 日本が所属するWHO西太平洋地域事務所の呼びかけにより、平成15(2003)年10月に、フィリピンのマニラ市で健康都市会議が開催されました。健康により関心の高い都市が国際的な都市間ネットワークを形成し、「健康都市連合」として活動していくことが決まり、健康都市連合憲章が採択されました。

 健康都市連合は市民の健康を維持し、生活の質を向上させるためのまちづくりに取り組む都市が交流及び情報交換を行い、そのネットワークを広げるなかで、各都市の特徴を活用した国際的な連携による健康都市の推進を目的としています。

 また、健康都市連合では、2年に一度西太平洋地域の健康都市連合加盟団体による国際大会を開催し、互いに情報交換を行い各団体の取組の共有を行っています。

AFHC大府市ロゴマーク

健康都市連合日本支部とは

 健康都市連合日本支部は、健康都市連合に加盟していた沖縄県平良市(現宮古島市)・千葉県市川市・愛知県尾張旭市・静岡県袋井市の4市が発起人となり、平成17年(2005年)に発足しました。
 日本支部は、健康都市に関する情報を広く提供するとともに、健康都市の実現に賛同する都市等のネットワークを構築することにより、日本における各都市の地域特性に応じた健康都市の実現に寄与することを目的としています。
 また、健康都市連合では、毎年健康都市連合日本支部加盟団体による総会及び大会を開催し、互いに情報交換を行い各団体の取組の共有を行っています。

このページに関するお問い合わせ

健康未来部 健康都市スポーツ推進課
電話:0562-45-6233
ファクス:0562-47-7320
健康未来部 健康都市スポーツ推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。