私の八月十五日パネル展(市制50周年Plus1記念事業)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1018425  更新日 2021年9月16日

印刷大きな文字で印刷

パネル展の概要

音の出るペン型のIT機器「音筆(おんぴつ)」を使用して、高倉健さんをはじめとする著名人が綴った終戦の日の思いを本人の声で聞くことで平和の大切さについて考えます。

開催予定

(1) 7月25日(日曜日)           午前10時00分~午後4時30分 愛三文化会館展示室

(平和講演会と同時開催)

(2) 8月10日(火曜日)~23日(月曜日) 午前  8時30分~午後5時15分 市役所市民健康ロビー

(3) 10月3日(日曜日)        午前  8時30分~正午まで 市役所地下会議室001、002

(平和祈念戦没者追悼式と同時開催)

※いずれも入場無料

パネル展予定の著名人(予定)

(1)(2)桂歌丸、加藤登紀子、黒柳徹子、さいとう・たかを、瀬戸内寂聴、高倉健、ちばてつや、林家木久扇、日野原重明

(3)松本零士、三浦雄一郎、村山富市、森田拳次、山田洋次

※敬称略、五十音順

見本

このページに関するお問い合わせ

福祉部 地域福祉課
電話:0562-45-6228
ファクス:0562-47-3150
福祉部 地域福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。