世界的バイオリニスト・竹澤恭子さんが広報大使に就任しました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1009474  更新日 2019年2月5日

印刷大きな文字で印刷

竹澤恭子さんと岡村市長の写真

 5日、市出身で世界を舞台に活躍する竹澤恭子さんの市広報大使就任式が行われました。広報大使は、バルセロナオリンピック男子柔道78キロ級金メダリストの吉田秀彦さんと女子レスリングオリンピック3連覇、国民栄誉賞受賞の吉田沙保里さんに次いで3人目です。

 岡村市長から委嘱状、名刺型のパネルを受け取った竹澤さんは「大府市の広報大使に就任することができ、光栄です。地元の皆さんには、幼い頃から温かい目で見守っていただきました。これからは、感謝の気持ちを込めて恩返ししていきたいです。育ててくれた大府市から引き受けた広報大使という使命なので、大府市を世界に発信していきたいです」と意気込みを話しました。

 竹澤さんには、ご自身のSNSやコンサートの場などで大府市をPRしていただきます。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。