辰池公園オープニングセレモニー

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1015558  更新日 2020年11月17日

印刷大きな文字で印刷

新幹線型の複合遊具で遊ぶ子どもたち

公園名称を発表する地元の小学生

27日、神田町の辰池の東側に辰池公園のオープニングセレモニーが行われ、地元住民や関係者で完成を祝いました。

辰池公園は、市では初となる地元住民が清掃などの管理を行う公園で、公園名称も地元住民によって決められました。

辰池から新幹線が見えることから、新幹線型の複合遊具が設置されているほか、健康遊具やブランコなども設置されていて、大人から子どもまで楽しめる公園となっています。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。