大府高校生が牛乳・乳製品利用料理コンクール愛知大会で最優秀賞(知事賞)を受賞

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1015983  更新日 2020年11月17日

印刷大きな文字で印刷

岡村市長に受賞報告をする伊藤さん

伊藤さんが考案したレシピ「ミルクでしっとり車麩と木の山いもの豚バラリング」

 10月に行われた牛乳・乳製品利用料理コンクール愛知大会で最優秀賞(知事賞)を受賞した大府高校3年の伊藤杏莉さんが、岡村市長を表敬訪問し、受賞の喜びを報告しました。

 受賞レシピ「ミルクでしっとり車麩と木の山いもの豚バラリング」は、車麩を牛乳で戻すアイデアが斬新なレシピ。大府市特産の木の山芋を使用しています!

 伊藤さんは「全体のまとまりがよく、幅広い世代の方に食べてもらえるような家庭的な味に仕上がりました」と自身のレシピを評価しました。

 令和元年も大府高校の生徒が最優秀賞を受賞しており、学校としては2年連続の快挙。大府高校は伊藤さんが考案した料理を一般の人にも食べてもらえるよう、市内の農家レストラン「はたけぞく」(共和町5-155)と調整中とのことです。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。