現代アートプロジェクト Art Obulist2017「アート おぶ アート」を開催

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003542  更新日 2018年10月30日

印刷大きな文字で印刷

平成29年9月26日発表のプレスリリースです。

(プレスリリース)
平成29年9月26

 昨年、勤労文化会館で大府市として初めて開催した現代アートの展覧会「Art Obulist」。今年は、大府市役所周辺の空き店舗・空間、大倉公園を会場にして、Art Obulist2017「アート おぶ アート」と装いを新たにして、1カ月間開催します。

 出展作家は、昨年のArt Obulistにも参加し、あいちトリエンナーレでも活躍した渡辺英司氏をはじめ国内外で活躍する現代アート作家10組。期間中には、出展作家によるパフォーマンスやワークショップなども開催します。

Art Obulist2017「アート おぶ アート」の概要

日時/平成29年10月7日(土曜日)から11月5日(日曜日) 午前10時から午後6時(水曜日は休み。最終日は午後5時まで)

場所/大府市役所周辺(ザ・リレーションビル、大倉公園管理棟・休憩棟、大府市役所前歩道橋東、大府市役所1階市民健康ロビー)

入場料/無料

出展作家/小川健一、大塚泰子、トーマス・クラーク、ローリー・クラーク、小杉滋樹、道楽同盟、中村航、ポール・フーデ、丸山ナオト、リトルビークル

同時開催イベントの概要

ワークショップ「大府タワーを建ててみよう!」

出展作家道楽同盟によるワークショップ。紙とハサミのみを使ってだれよりも高い大府タワー作りに挑戦します。

日時/10月28日(土曜日)午後1時30分から3時

場所/大府市役所1階市民健康ロビー

対象/小学生以上

レクチャー「可能性を引き出すアートの力」

名古屋大学准教授秋庭史典氏がアートのもつ力について具体的な作品を紹介しながらレクチャーします。

日時/10月9日(月曜日)午後4時から5時半

場所/大倉公園休憩棟

対象/小学生以上

料金/無料

パフォーマンス「心色の白」

出展作家ポール・フーデ氏本人によるパフォーマンス

日時/10月7日(土曜日)、8日(日曜日)、12日(木曜日)、13日(金曜日)午後5時から5時30分

場所/大倉公園休憩棟

料金/無料

出張喫茶

コーヒー豆焙煎専門店mamedoiによるコーヒーの販売。

日時/10月9日(月曜日)、11月3日(金曜日)午後1時30分から5時

場所/大倉公園休憩棟まわり

この件に関する問い合わせ先

大府市文化振興課
電話:0562-45-6266
ファクス:0562-47-2888
Eメール:bunka@city.obu.lg.jp

  • プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。