広報おおぶをリニューアル マンガ広報、読者モデル募集など新たな仕掛けを用意

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003543  更新日 2018年10月30日

印刷大きな文字で印刷

平成29年9月25日発表のプレスリリースです。

(プレスリリース)
平成29年9月25

 大府市では、10月1日号から広報おおぶをリニューアルしました。市民意識調査での若者の広報紙愛読率が低いことから、若い世代にインタビューを行い、若い人にも興味を持って読んでもらえるような企画「マンガ広報」「給食人気メニューレシピ」をスタートさせます。また、市民が主役を念頭に置き、広報おおぶの表紙などに起用する「読者モデル」の募集を開始します。

「マンガ広報」 まんが甲子園2年連続出場の大府東高校文芸部とコラボ!

まんが広報のページ

2年連続まんが甲子園に出場している大府東高校文芸部と広報おおぶがコラボ。大府に引っ越してきた少年、大(まさる)が大府の名所を訪れ、さまざまな行事に参加することで大府の魅力に気づくストーリー。1日号に掲載。

「読者モデル募集」 市民が主役! 広報おおぶでモデルデビュー!!

10月1日号の表紙

広報おおぶの表紙を飾るモデルを募集。市内在住・在勤・在学の方なら赤ちゃんからお年寄りまで誰でもOK。広報おおぶ以外にも市が制作するチラシなどの印刷物への起用も想定しています。
※団体での応募不可。個人、家族など小グループが対象。

新たなコーナー、新たな取り組み

世界に一つだけの広報プレゼントのサンプル

金婚カンコン/結婚50年以上の夫婦の寄り添いエピソードを紹介。(1日号)

給食5つ星レシピ/自校調理方式の給食は大府の自慢。人気メニューのレシピを掲載。(15日号)

世界に1つだけの広報おおぶプレゼント/広報おおぶのファンを増やすため「金婚カンコン」「みんなにごあいさつ」(3歳以下のお子さん紹介)に応募してくれた方の写真を広報おおぶの表紙風に仕上げてプレゼント。

広報おおぶの概要

部数/36,450部(平成29年10月1日号)
発行/月2回(1日号と15日号。8月と1月は合併号)
配布/広報配達員により全戸配布

広報おおぶの変遷

  • 昭和25年3月1日 大府弘報として発行。B5判横置き。月1回発行。
  • 昭和44年4月1日 B5判縦置きに変更。発行も月2回に。
  • 昭和45年9月1日 市制施行に伴い、新たに第1号から発行となる。
  • 平成3年6月1日 2色刷りになる。
  • 平成7年1月1日 全面リニューアル。情報を整理し、文字を大きくすることで読みやすさをアップ。
  • 平成18年9月1日 表紙に全面写真を採用。
  • 平成23年10月1日 1日号の表紙がカラーとなる。ユニバーサルデザインフォントを採用。題字に初めてローマ字を使用。

※広報おおぶ10月1日号の納品は9月28日(木曜日)の午前10時ごろを予定しています。

この件に関する問い合わせ先

大府市広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
Eメール:koho-obu@ma.medias.ne.jp

  • プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。