大府市国際交流協会設立25周年記念イベント開催

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003546  更新日 2018年10月30日

印刷大きな文字で印刷

平成29年9月19日発表のプレスリリースです。

(プレスリリース)
平成29年9
月19

 大府市国際交流協会では、10月15日(日曜日)に協会設立25周年記念イベントを開催します。第1部では、心療内科医をしている桑山紀彦さんが案内役となり、海外での支援活動、たくさんの人との出会い、生きる人の強さをライブ音楽と映像で届ける「地球のステージ2~国境を越えて~」を開催します。第2部では、大府市国際交流協会ボランティアの説明会・交流会を開催します。
 イベントに先立ち、大府市国際交流協会のメンバーが岡村市長を表敬訪問します。

設立25周年記念イベントの概要

日時/平成29年10月15日(日曜日)

  • 第1部 地球のステージ2 午後1時から3時
  • 第2部 ボランティア説明会 午後3時から4時

場所/大府市役所地下多目的ホール(大府市中央町五丁目70)

対象/一般(第1部については、未就学児は入場不可)

料金/無料

申し込み/直接会場へ

岡村市長表敬訪問の概要

日時/平成29年9月27日(水曜日)午後4時30分から

場所/大府市役所3階市長応接室(大府市中央町五丁目70)

出席者/大府市国際交流協会 会長 山田惠子、外国語相談員 竹内クリスチーナ、佐野シルビア、赤堀路代、邱民 ほか

大府市国際交流協会の概要

 1992(平成4)年10月17日に設立。会長 山田惠子
 設立時は姉妹都市や外国との交流が主目的でしたが、時代の流れとともに、現在ではより「在住外国人のため」という点に重きを置いた事業を実施しています。主な事業は、在留外国人のための日本語教室、国際交流デー、各国料理教室、ホームステイの企画などで、市民と外国人の交流のためのさまざまなイベントを企画・運営しています。特に日本語教室は月に数回開催しており、平均すると1回あたり30人を超える外国人参加者が集まります。また、外国語相談も行っており、ポルトガル語、中国語、スペイン語にも対応しています。

この件に関する問い合わせ先

大府市青少年女性課
電話:0562-45-6219
ファクス:0562-47-7320
Eメール:seijo@city.obu.lg.jp

  • プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。