夏休み特別企画 「歴史民俗資料館味わいDAY」を開催

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003560  更新日 2018年10月30日

印刷大きな文字で印刷

平成29年7月25日発表のプレスリリースです。

(プレスリリース)
平成29年7月25

 大府市歴史民俗資料館では、子どもたちの自由研究に役立つ、夏休み特別企画「歴史民俗資料館味わいDAY」を開催します。今回は、愛知教育大学天文愛好会「CORE」の協力を得て、会議室をミニプラネタリウムに変身させるほか、宇宙飛行士の試験として実際に実施されているホワイトパズル(無地のジグソーパズル)体験や星空教室を開催します。この他、昨年好評だった「蚊帳」や「駄菓子屋」など昔の暮らしを体験するイベントも実施します。

歴史民俗資料館味わいDAYの概要

日時/平成29年8月6日(日曜日)午後1時から4時30分

場所/大府市歴史民俗資料館(大府市桃山町五丁目180-1)

料金/無料

内容/プラネタリウム 5回開催 (1)13時30分 (2)14時00分 (3)14時30分 (4)15時00分 (5)15時30分 各回定員15人
ホワイトパズル体験、星空教室、蚊帳体験、駄菓子屋体験、紙芝居

この件に関する問い合わせ先

大府市歴史民俗資料館
電話:0562-48-1809
ファクス:0562-44-0033
Eメール:rekimin@city.obu.lg.jp

  • プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。