夏休みわくわくクッキングを開催

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003565  更新日 2018年10月30日

印刷大きな文字で印刷

平成29年7月18日発表のプレスリリースです。

(プレスリリース)
平成29年7月18日発表


 大府市健康づくり食育推進協議会では、夏休みならではの企画として小学生の自由研究をまるごと応援し、料理と科学を楽しく学ぶことができる夏休みわくわくクッキングを開催します。
 講座の内容は、生パイナップルジュースがゼラチンでは固まらないが、寒天では固まることを実験(調理)しながら科学的に解説するとともに、ゼラチンでも固まる方法を小学生に伝授します。

夏休みわくわくクッキングの概要

日時/平成29年7月25日(火曜日)午前9時30分から正午

場所/保健センター(大府市江端町四丁目2番地)

対象/市内の小学3年生から6年生

内容/パイナップルゼリーの研究、生パイナップルジュースを絞り、ゼラチンや寒天でゼリーを作ります。

定員/20人

この件に関するお問い合わせ先

大府市健康増進課
 電話:0562-47-8000
 ファクス:0562-48-6667
 Eメール: hkn-c@city.obu.lg.jp

  • プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。