子育て世代包括支援センター『おおぶ妊産婦相談室』を開設します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003488  更新日 2018年10月25日

印刷大きな文字で印刷

平成30年3月23日発表のプレスリリースです。

(プレスリリース)
平成30年3月23日

 平成30年4月2日、大府市保健センター内に、子育て世代包括支援センター『おおぶ妊産婦相談室』を開設します。
 おおぶ妊産婦相談室では、妊娠期から子育て期に渡るまで、切れ目のない支援につなげるため、妊産婦さんやご家族のみなさんを対象にご相談に応じます。また、母子健康手帳の交付をしますので、お気軽にご相談ください。

おおぶ妊産婦相談室の概要

開設日/平成30年4月2日(月曜日)

業務時間/午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始は休み)

場所/大府市保健センター2階(大府市江端町四丁目2番地)

職員体制/正職員1人(保健師)、臨時職員2人(保健師)

専用ダイヤル/0562-57-0219

業務内容/母子健康手帳の交付、妊娠・出産・子育てに関する相談

この件に関する問い合わせ先

大府市健康増進課
電話:0562-47-8000
ファクス:0562-48-6667
Eメール:hkn-c@city.obu.lg.jp

  • プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。