「ポーラザビューティ共和店」を平成29年度おおぶ子育てサポート優良事業者として表彰

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003493  更新日 2018年10月30日

印刷大きな文字で印刷

平成30年3月6日発表のプレスリリースです。

(プレスリリース)
平成30年3月6日

 大府市では、職場における子育てと仕事の両立支援の取り組みを進めるため、平成19年度から「おおぶ子育てサポート優良事業者表彰制度」を実施しており、今年度の優良事業者を「ポーラザビューティ共和店」に決定しました。
 「ポーラザビューティ共和店」は、産前産後休業及び短時間勤務制度の利用実績があるなど、子育て期間中の労働者が安心して子育てと仕事ができる体制を整え、子育てと仕事の両立支援に積極的に取り組んでいることが評価されました。

平成29年度優良事業者の概要

事業所名/ポーラザビューティ共和店(大府市共栄町九丁目11-2)

代表者/オーナー 白石 みゆき

従業員数/10人(男性0人 女性10人)

業種/化粧品小売業

表彰事由/

  • 子どもの行事や家庭の都合に合わせ、シフトや帰社時間を自由に設定できる。
  • 提携託児所にて、利用する従業員へ月額補助を実施している。(本人負担額の上限を月額15,000円までに収まるように補助)
  • 提携託児所にて、一時保育を日額1,200円(通常、日額5,000円程度)で利用できる制度を実施している。
  • 夏休みなどの長期連休時には、子連れでの出勤が可能である。

表彰式の概要

日時/平成30年3月16日(金曜日) 午前9時30分から

場所/大府市役所3階市長応接室(大府市中央町五丁目70)

出席者/ポーラザビューティ共和店 ショップオーナー 白石 みゆき、岡村市長

おおぶ子育てサポート優良事業者表彰制度の概要

趣旨

 大府市は、子育てと仕事との両立支援のための職場環境の整備を促進し、その成果を挙げている事業者を表彰する『おおぶ子育てサポート優良事業者表彰』事業を実施しています。仕事と子育ての両立支援を推進している事業者を表彰し、他の模範となるよう好事例を広く紹介することにより、職場における両立施策の取組みを進めていきます。

対象

 市内に本社または事業所があり、常時雇用する労働者が300人以下の事業者

表彰基準

  1. 「次世代育成支援対策推進法」第12条の一般事業主行動計画を策定し、厚生労働大臣にその旨を届け出ていること
  2. 1の行動計画に法第7条第1項の行動計画策定指針に規定する「六 一般事業主行動計画の内容に関する事項」の「1 雇用環境の整備に関する事項(1)妊娠中の労働者及び子育てを行う労働者等の職業生活と家庭生活との両立を支援するための雇用環境の整備」の各項目のうちから1項目以上が盛り込まれていること。
  3. 1の行動計画を実施した実績があること

過去の受賞事業者

平成19年度/愛知金属工業株式会社(横根町茨狭間7-23)
平成20年度/応募なし
平成21年度/特定医療法人共和会(梶田町二丁目123)
平成22年度/医療法人慧成会 産院いしがせの森(森岡町一丁目193)
平成23年度/株式会社浅井歯科技研(横根町新江15-17)
平成24年度/応募なし
平成25年度/株式会社名機製作所(北崎町大根2)
平成26年度/千代田工業株式会社(北崎町大島23)
平成27年度/シンセイ建設株式会社(共和町五丁目51)
平成28年度/大和機工株式会社(梶田町一丁目171)

 

この件に関する問い合わせ先

大府市商工労政課
電話:0562-45-6227
ファクス:0562-47-7320
Eメール:shoko@city.obu.lg.jp

  • プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。