まいごの大府太郎さんをさがそう あったか捜索チャレンジを開催

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003497  更新日 2018年10月30日

印刷大きな文字で印刷

平成30年2月14日発表のプレスリリースです。

(プレスリリース)
平成30年2月14日

 大府市は愛知県、大府市社会福祉協議会と共催で、認知症になっても安心して暮らせるまちの実現を目指し、住民同士の支え合いを進めるための体験型イベント「あったか捜索チャレンジ」を開催します。
 このイベントでは、はじめに国立長寿医療研究センター鷲見幸彦副院長が、認知症に関する基本的な知識や認知症の方への接し方を子どもでも分かりやすく説明した後、ゲーム性を盛り込みながら、迷子になってしまった認知症役の大府太郎さんを捜す捜索チャレンジを開催します。子ども達や、親子でも楽しく参加できるイベントです。

あったか捜索チャレンジの概要

日時/平成30年2月24日(土曜日) 午後1時から(午後0時30分受付開始)

場所/あいち健康プラザヘルスサイエンスシアター(東浦町大字森岡字源吾山1番地の1)、あいち健康の森公園内(大府市森岡町九丁目300)

対象/一般(先着200人)

参加費/無料

主催/大府市、愛知県、大府市社会福祉協議会

その他/雨天の場合は認知症のおはなしのみ行います。

あったか捜索チャレンジのスケジュール
時間 内容 場所
午後1時から 認知症のおはなし(認知症サポーター養成講座)
講師/鷲見幸彦先生(国立長寿医療研究センター副院長)
あいち健康プラザ
ヘルスサイエンスシアター
午後2時15分から 捜索チャレンジ(捜索・声かけ体験) あいち健康の森公園内
午後3時25分から みんなの感想をきこう! あいち健康プラザ
ヘルスサイエンスシアター

この件に関する問い合わせ先

大府市社会福祉協議会
電話:0562-48-1805
ファクス:0562-46-9560
Eメール:obu-fuku@ma.medias.ne.jp

大府市高齢障がい支援課
電話:0562-45-6289
ファクス:0562-47-3150
Eメール:kourei-shougai@city.obu.lg.jp

  • プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。