大府市職員採用試験は公務員試験対策不要です!

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003599  更新日 2018年11月5日

印刷大きな文字で印刷

平成29年3月29日発表のプレスリリースです。

(プレスリリース)
平成29年3月29日

大府市職員採用試験は公務員試験対策不要です!
 ~平成30年度採用職員募集(A日程)について~

大府市は職員採用試験(A日程)を以下のとおり実施します。

「健康都市おおぶ」の実現に向けて、どんな仕事にも積極的に挑戦できる、熱意のある職員を募集します。

一般行政職(一般事務)については27歳まで、一般行政職(土木・建築、障がいを有する方)については35歳までを対象として募集します。

この試験では、一般教養などの学力試験を実施せず、適性検査や面接等により、受験者の職務適性や考え方などを総合的に評価して選考を実施します。いわゆる公務員試験対策は必要ありません。

なお、今回募集する職種のほか、6月にB日程として一般行政職及びその他の職種について、教養試験または専門試験などの学力試験を実施する試験の募集を予定しています。

募集の概要(A日程)

職種

採用

予定者数

年齢、資格等 【年齢は平成30年4月1日時点のもの】

一般行政職

 (一般事務)

5人程度

次の1または2のどちらかの要件を満たす方

  1. 平成2年4月2日以降に生まれた方で、4年制大学を卒業、または平成30年3月に卒業見込みの方 【27歳以下】
  2. 昭和63年4月2日以降に生まれた方で、大学院修士課程または専門職大学院の課程を修め卒業、または平成30年3月に卒業見込みの方 【29歳以下】

一般行政職

 (土木・建築)

昭和57年4月2日以降に生まれた方で、4年制大学のうち、土木または建築に関する専門課程を修め卒業、または平成30年3月に卒業見込みの方 【35歳以下】

一般行政職

 (障がいを有する方)

若干人

次の1および2の両方の要件を満たす方

  1. 昭和57年4月2日以降に生まれた方で、4年制大学または短大等を卒業、または平成30年3月に卒業見込みの方 【35歳以下】
  2. 身体障害者手帳、療育手帳(愛護手帳)または精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方で、活字印刷による出題および口頭試問または筆談等による面接に対応ができ、自力通勤および介護者なしでの勤務が可能な方

第1次試験について

日時平成29年5月25日(木曜日)午前9時00分から
場所/大府市役所地下多目的ホール 他

試験方法/適性検査、論文

申し込み方法

平成29年4月24日(月曜日)から28日(金曜日)午前8時30分から正午までと、午後1時から午後5時15分まで(ただし、水曜日のみ午後7時15分まで)に必要書類を直接秘書人事課へ(郵送不可)

参考資料

関連リンク

この件に関する問い合わせ先

大府市秘書広報課(平成29年4月1日以降は秘書人事課)
電話:0562-45-6211
ファクス:0562-47-7320
Eメール:hisho@city.obu.lg.jp

  • プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。