平成29年度の組織及び人事異動について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003602  更新日 2018年10月30日

印刷大きな文字で印刷

平成29年3月24日発表のプレスリリースです。

(プレスリリース)
平成29年3月24日

平成29年度の組織および人事異動について

平成29年4月1日から、迅速かつ的確な行政運営と市民視点の市政を推進するため、市役所の組織改正を行います。
新しい組織を効果的に機能させるために、職員の希望・適性を踏まえながら、人材育成と適材適所の配置に努めます。また、人口増加に伴う行政需要の増大に速やかに対応するため、退職者を大幅に上回る職員採用を従来の採用方法にとらわれない方法で実施し、多様で即戦力となる人材の確保に努めました。

1 組織改正の主な内容

健康都市推進局を設置

市の都市目標である「健康都市」の実現に向けて、ウェルネスバレー構想および健康都市施策を積極的に推進するため、「健康都市推進局」を設置しました。

都市整備部を設置

駅周辺の活性化と景観整備の一体的な推進や親水公園の整備を図り、にぎわいと潤いが感じられるまちづくりを担当する部として、「都市整備部」を設置しました。

教育委員会の再編

知多5市5町で初めての取組として、未来を切り開く人づくりと教育力の充実を図るために、生涯学習分野を市長部局に移管し、学校教育に特化した教育委員会体制に再編しました。

高齢障がい支援課を設置

高齢者と障がい者の支援を一体的に推進するため、「高齢障がい支援課」を設置しました。

子育て支援課、保育課を設置

児童虐待や子どもの貧困に関する対策を推進するとともに、子育て支援施策のさらなる充実を図るため、現行の児童課を児童と保育の分野に分化し、「子育て支援課」および「保育課」を設置しました。

水道部に雨水対策課を設置

ゲリラ豪雨(大雨)災害に備え、防災・減災対策の徹底を図るため、現行の組織においては複数の部や課に跨っている雨水対策・治水対策に係る事務を一元的に管理する「雨水対策課」を水道部に設置しました。

2 新しい採用試験による多様で即戦力となる職員の採用

従来、主に新卒者を対象として、筆記試験などにより実施していた、いわゆる「公務員試験」での採用枠に加えて、民間企業経験者や公務員経験者を対象として、筆記試験を実施せず、これまでの職務経験や職務への適性など、人物を重視した採用枠を設けることで多様で即戦力となる人材の確保に努めました。その結果、一般行政職21人、保育職21人ほか合計50人の職員を新たに採用しました。

3 女性職員の係長級以上への登用の推進

女性職員の活躍を迅速かつ重点的に推進し、豊かで活力ある社会を実現するため、新たに女性職員15人(前年度11人)を係長級以上の職に登用し、政策・方針を決定する過程への女性の参画を進めるとともに、将来の女性幹部職員となる人材を育成します。

4 広域的な視点をもった人材の育成

分権型社会の実現に向けて求められる広域的な視点をもった人材を育成するため、国・県などへ職員を派遣します。平成29年度は、中部経済産業局、愛知県、知多南部消防組合消防本部などへそれぞれ職員を派遣します。

国、愛知県などへの職員の派遣等の状況

  • 経済産業省中部経済産業局 1人※
  • 愛知県 4人※ うち新規3人
  • 知多南部消防組合消防本部 1人※
  • 知多広域消防指令センター 4人※ うち新規1人
  • 知多北部広域連合 6人※ うち新規1人
  • 知北平和公園組合 2人※
  • 東部知多衛生組合 1人

※は、平成29年度に新たな職員派遣を行う団体

5 東日本大震災被災地の復興支援に向けた技術職員の長期派遣

東日本大震災からの復興を引き続き支援するため、技術職員1名を被災自治体の宮城県宮城郡七ケ浜町へ派遣します。

  • 宮城県宮城郡七ヶ浜町 1人

異動の内訳等

異動等の状況
区分 新規採用者 異動(昇任を含む) 退職
部長級   10人 3人
課長級 1人 40人 6人
課長補佐級   11人 3人
総括係長級   19人 2人
係長級   75人 2人
一般 60人 134人 14人
61人 289人 30人

※新規採用者(一般)には、新規再任用職員(フルタイム)11人を含む
※兼務のみの異動の者を除く。

一般異動の内訳
区分 一般行政職 消防職 保育職 技能労務職
職員数 93人 5人 26人 10人 134人
  • 異動率(兼務のみの異動および係間の異動の者を除く)
    47.1%(実績:平成28年度23.0%、平成27年度23.4%、平成26年度23.7%)
  • 平成29年4月1日現在職員予定数
    674人(市長、副市長および教育長を除き、出向8人を含む)

参考資料

この件に関する問い合わせ先

人事異動の内容について

大府市役所秘書広報課
電話:0562-45-6211
ファクス:0562-47-7320
Eメール:hisho@city.obu.lg.jp

組織改正の内容について

大府市役所企画政策課
電話:0562-45-6212
ファクス:0562-47-7320
Eメール:kikaku@city.obu.lg.jp
 

  • プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。