飯島幸子さんが水・土壌環境保全活動推進功労者表彰を受賞しました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003623  更新日 2018年10月30日

印刷大きな文字で印刷

平成29年1月23日発表のプレスリリースです。

(プレスリリース)
平成29年1月23日

飯島幸子さんが水・土壌環境保全活動功労者表彰を受賞しました

 本市の生活排水クリーン推進員として生活排水対策啓発活動に取り組んでいる飯島幸子さんが、平成28年度水・土壌環境保全活動功労者表彰を受賞しました。

飯島幸子さんの取り組みについて

 飯島幸子さんは、平成17年4月に生活排水クリーン推進員に着任し、以降11年半にわたり地域の生活排水対策に係る啓発活動において中心的な役割を担っています。自治区事務所や自宅等にて、地域住民や他の地区の生活排水クリーン推進員と協働して、廃食用油を利用した石けんづくりを自ら実施する他、地域住民を対象とした石けんづくりの体験講座を実施するなど、廃食用油を使用した石けんの普及活動に取り組んでいます。また、廃食用油と凝固剤を使用したろうそくづくりを実施するなど、新たな廃食用油の利用方法の検討にも取り組んでいます。
 さらに、製作した石けんを水切りネットや啓発リーフレットと合わせて地域の清掃活動(ゴミゼロ運動、クリーン・アップ・ザ・ワールド・イン大府等)の際に配布し、家庭でできる生活排水対策の啓発を実施しています。この他にも、市主催のイベントの機会を活用して、洗剤を必要としないアクリルたわしを来場者と一緒に製作するなど、実践活動を通じて生活排水対策に係る啓発に大きく貢献しています。

受賞報告について

飯島幸子さんが、受賞報告のため大府市役所へ来庁します。

  • 日時:平成29年2月2日(木曜日) 午後1時30分から
  • 場所:大府市役所3階 市長応接室

平成28年度水・土壌環境保全活動功労者表彰について

 水・土壌環境保全活動功労者表彰は、環境省が地域における河川等の水質浄化、生活排水対策等の普及啓発、水生生物の調査などを通じ、水・土壌環境の保全に関し顕著な実績のあった団体及び個人に対し、その功績を讃えるため、毎年度表彰しております。
 この表彰は、平成18年度から環境省水・大気環境局長表彰として行われており、今年度の全国の受賞者数は19件(団体:11団体、個人:8名)です。

この件に関する問い合わせ先

大府市役所環境課
電話:0562-45-6223
ファクス:0562-47-9996
Eメール:kankyo@city.obu.lg.jp

  • プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。