若者駅前プロジェクトがスタート

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003597  更新日 2018年10月30日

印刷大きな文字で印刷

平成29年4月4日発表のプレスリリースです。

(プレスリリース)
平成29年4月4日発表

若者駅前プロジェクトがスタート
 ~「駅前のにぎわいづくり」をテーマに若者が企画・運営するイベントを開催~

「大府駅前のにぎわいづくり」をテーマに、大学生や高校生などの若者が主体となって企画・運営に携わるイベントを大府駅前で開催します。イベントの実施主体となる実行委員会は、至学館大学生を中心に高校生や若手社会人など自発的に集まった若者を中心に構成されます。第1回の実行委員会を4月13日(木曜日)に行い、若者駅前プロジェクトが本格的にスタートします。

このプロジェクトは、行政課題でもある「大府駅前のにぎわいづくり」の一環として、若者のアイデアを具現化するイベントを行うことで、若者の成功体験や承認体験による自己肯定感や自己有用感を育むことを目的に実施します。また、若者だけでなく地元商店主などの協力や関わり合いを通じて、大府駅周辺における“人と人との繋がり”を生み出すことにより、大府駅周辺のにぎわいづくりも目指します。

第1回大府若者駅前プロジェクト実行委員会について

日時/平成29年4月13日(木曜日)午後7時から

場所/横大府市役所201・202会議室

実行委員/至学館大学生を中心に、高校生(大府高校、日本福祉大学付属高校)や若手社会人などの若者と地元商店主などおよそ20人

内容/実行委員長等選出、組織としての進め方、スケジュール、予算、企画案等を協議

助言者/竹内正美(タケウチ マサミ)氏
【略歴】昭和26(1951)年 愛知県生まれ。昭和48(1973)年にロックバンド センチメンタル・シティ・ロマンスを名古屋でプロデュース、以後16年間音楽プロデューサーとして活躍。その後、イベントプロデューサーとして「世界デザイン博覧会」などのイベントを手がける一方、「豊田おいでん」「元気ッス!ヘキナン」など多数、地域の祭りを起こしています。

大府若者駅前プロジェクトの概要

イベント名/お前は大府の何者!?

テーマ/競い合う人の祭典~この日大府駅前は熱いチャレンジャーで埋めつくされる~

予定日時/平成29年10月22日(日曜日)午前10時から午後6時

開催場所/JR大府駅周辺を予定

企画内容/イベントテーマにある通り、「競い合う」ような企画を中心に検討中

大府若者駅前プロジェクトの企画概要

企画名

企画概要

大学よさこいバトル

大学対抗のよさこいバトル

爆熱! dancing all OBU

ダンスパフォーマンスを競い合う

King Hunting

ペイントボールを使用した雪合戦のようなもので、チーム対抗戦で行う

サスケVSフレンド

人気TV番組の“SASUKE”、“VS嵐”、“東京フレンドパーク”のアトラクションを行う

ハンバーグ王選手権

ハンバーグの食べ比べで一番おいしいハンバーグを選ぶ

大府で秘密のいいところ発見!スタンプラリー

行ったことのないお店にも回るようなスタンプラリー

Ooobuじぇ

大府駅前の噴水の所に光のオブジェを作成

SMH(スマホ)イルミ

スマートフォンを使用したイルミネーション

実施主体/大府市若者駅前プロジェクト実行委員会
(大学生を中心に高校生や若手社会人を中心に地元商店主等も含まれる予定)

プロジェクト発足までの経緯

  • 平成25年度:大府公民館が利用者の高齢化とマンネリ化の打破と目的に“若者の活用”をテーマに大府市研究集会を実施。
  • 平成26年度:若者を公民館に呼び込むことを目的に、NPO法人エンド・ゴールの協力を得て、『フリーステーションin 大府』を実施。
  • 平成27年度:若者が公民館との関係性を構築するために、『おおぶラボ』(5回連続のグループワーク形式の講座)を開講し、大府市の魅力の発掘や課題を話し合い、大府駅前の活性化案を提案。
  • 平成28年度:大府駅前でのイベント実施を前提に、より具体的な企画を考えると同時に若者の企画力の養成を行う『おおぶラボ~大府駅前に輝きを~』を行い、当プロジェクトの素案を協議検討。

以上より平成25年度から4年という歳月をかけて、大府駅前における若者主体のイベントの開催へとなった。

この件に関するお問い合わせ先

大府市役所青少年女性課
 電話:0562-45-6219
 ファクス:0562-47-9996
 Eメール: seijo@city.obu.lg.jp

  • プレスリリースに掲載された内容およびお問い合わせ先は発表現在のものです。その後、予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

企画政策部 広報広聴課
電話:0562-45-6214
ファクス:0562-48-4808
企画政策部 広報広聴課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。